*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
赤と青なのに、同じなの?
続いております、宝石の勉強。
今日はサファイヤについてご紹介します。

サファイヤ20170413

サファイヤは、ラテン語で「青」の意味。

ルビーと同じく、
コランダム(綱玉:こうぎょく)」の鉱物。

ルビーは赤、
サファイヤは青。

共に同じ鉱物というのは驚きですな。

中でも最高品質のものは「コーンフラワーブルー」と呼ばれ、
鮮やかで濃いブルーが特徴だそうです。

「コーンフラワーブルー」は、
ヒマラヤ北西カシミール産が多く、
還流品はほとんどカシミール産だそうです。

ルビーと同じく、
色は鮮やかなものが高級品なんですね。

あ。

「コーンフラワー」は矢車草のことだそうです。

サファイヤ220170413

鮮やかなサファイヤの青。

青は「嫌われにくい色」で、
青がキライな人は少ないと言われています。

その理由は、身近に青いものが多いから。

晴れた空の青や海の青などなど。

人間は、
見慣れた色に好感を持つらしいです。

なので。

初対面やマイナス印象だけは避けたい場合、
シャツやネクタイなどに青をオススメしております。

女性の場合は、
ネックレスなど目につくところにワンポイントでもいいかも。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※抜粋書籍
『宝石図鑑』「諏訪恭一著」ナツメ社
『鉱物、宝石のすべてがわかる本』「下林典正、石橋隆監修」ナツメ社
『美しい鉱物』「松原聰監修」学研プラス

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
こんなところにも。
すっかり春ですかね〜。
桜が美しい季節になりました。

春といえば、
桜の花びらを連想させるピンク。

花だけじゃなく、
あちこちで見かける季節とも言えます。

コメダ菓子20170412

こちらは先日行ったコメダさんのピンク。

すっきり感のある、優しいピンクです。

淡めの黄色は菜の花とも取れる。

個人的には、
桜のピンクと菜の花のコントラスト、
かなり好きな風景です。

うーん。
今年はバタバタしてるから、お花見は無理かな〜。

気学的には4月は「休息」のはずなんですが、
まだまだ「繁忙」な毎日です。

ではでは。
次回もお楽しみに^^

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
0410糸かけ曼荼羅
はっと気づけば、今週末は糸かけ曼荼羅。
いつも告知が遅くてすみません。

糸かけ20170410

「糸かけ曼荼羅」講座

板に釘を打つところから始め、
ある規則に従って釘に糸をかけていきます。

一見難しそうに見えますが、やることはとても簡単。

カラフルな色に癒されながら、
美しい糸かけ曼荼羅を作成する講座です。

日付:4月15日(土)
時間:10:30から16:30(60分休憩あり)
場所:イズカルチャーセンター
(伊勢崎市中央19-1ベイシアIS伊勢崎店4F)
受講料:6500円(材料費込)

出来上がりを見るとは、
ちょっと複雑で難しそうに感じますが、
数を数えることができれば、大丈夫です(笑)。

全部で9色の糸をかけますので、
配色の勉強にもなるかも。

部屋に飾ってもいいですし、
プレゼントとしてもいいかと。

ちなみに。

自宅に飾ってる糸かけを見た実母が、
気に入った様子だったので。

新築祝いとして1個プレゼントしました〜。

キッチンに飾ってるところを見ると、
たいそう気に入ったようです^^

あ、開催日3日前まで申込可なので、
興味ある方はお急ぎくださいませ。

詳細、申込は、
イズカルチャーさんまで。

あ、そうだ。

先週もお知らせしましたが、
縁あって、
今週からブティクの店員さん^^

ブログ更新は多色少なくなるかと思いますが、
のんびりとお付き合いくださいませ。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

イズカルチャーセンターさん




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
2017年春夏ヨーロッパコレクション
昨日に引き続き、コレクションのご紹介。

今日は、
2017年春夏向けのヨーロッパコレクション情報です。

2017SSEU20170407

全体傾向は、
「穏やかに変化した大人のリアルなロマンティシズム」
「マリン、セーラーのユニフォームに、アウトドアテイスト」
「継続の装飾はぐっと控えめに」
「80年代の『ストロングウーマン』の復活」などなど。

なるほど〜。

最近やたら目にする、
「リボン」「ラッフル」
「大きな袖」「プリーツ加工」なんかは、
「穏やかに変化した大人のリアルなロマンティシズム」の
流れでしたか〜。

何だか納得。

このスタイルの着こなしは、
「上半身にボリュームを持たせる」のが主流だそうです。

さて。

カラー傾向は4つ解説されています。

1、オーガニック・ホワイト

暖かさを感じさせる黄み系が主流

2、メロー・オレンジ

オレンジもイエローもエレガントな表情へ。
イエローは彩度を落としたマイルドなカラーで。

3、モダン・グリーン

にごりのないオリーブ、強いボトルグリーンなど。

4、ディープ・ブルー

淡いアクアからダークなインクまで多面的

ふむふむ。

白系カラーは、
昨日のニューヨークコレクションでも解説されてましたね。

トレンドの王道でしょうか。

オレンジは両コレクションともに登場。
グリーンも色みに差はありますが、
共に登場してますね。

一方で、
ブルー系はヨーロッパのみに登場。

ニューヨークコレクションでは、
ブルー系に限らず、色みの鮮やかな色域が登場してます。

ご参考までに。

あ、そうだ。

私事ですが、
縁あって来週から、
お店(ブティック)のお手伝いをすることになりました〜。

週数回の予定ですが、
今まで以上にバタバタと忙しくなりそうです。

伴いまして、
ブログの更新頻度が落ちるかと・・・。

すみませんが、
のんびりお付き合いくださいませ〜。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
2017年春夏ニューヨークコレクション
すっかり春を感じる今日この頃。
流行色情報は「春号」が届きました。

毎度のことですが、
流行色情報を全てご紹介する前に、
次の季刊誌が送られてくる。

ちとのんびりで、申し訳ない。

今日は、
2017年春夏向けのコレクション情報。

ニューヨークコレクションのカラー傾向です。

2017SSNY20170406

全体傾向としては、
「たくさんの花柄を盛り込んだスタイル」
「平面構成を服に投影したデザインが浮上」
「ナビッシュ・ガール」
「アスレジャー(アスレチックとレジャー)」などなど。

「ナビッシュ・ガール」は、
カントリー・ミュージックの人気と共に、
アメリカ南東部テネシー州の
ナビッシュ・ビルのイメージだそうです。

ナビッシュ・ビルは、
ミュージック・シティと呼ばれているそうです。

エルビス・プレスリーモチーフや、
派手なスタッドとフリンジ装飾などを指しているようです。

「たくさんの花柄」って難しいですよね。

写真では、
花柄オン花柄みたいな柄ですが、
組み合わせが難しい感じがします。

そして。

ふふっ。
ナビッシュガール、かわいいです^^

インパクト大なメリハリ配色で、
威圧感ありつつ、かわいさもある印象。

個人的には難しいコーディネートですが(似合わないから)、
街で見かけたら、目で追ってしまうかも。

さて。

気になるカラー傾向は4つ解説されています。

1、カラード・ホワイト

ほんのりと色付けされた霞がかったようなペールカラーや、
ニュアンスのあるホワイトのカラーグループ

2、モダンパステル

注目は、オレンジやピンク等の暖色系。

3、プリミティブ

土の色、森の深い緑、
沈みかけた太陽の燃えるようなオレンジからこげ茶等

4、パッション

ビビッドカラー中心
高彩度イエロー、オレンジ等を中心に
ネイビーやモノトーンとの配色

「カラードホワイト」は、
定番とも言えるくらいになりましたね。

組み合わせしやすいですし、
使い勝手のいい色たちです。

3番の「プリミティブ」な色、
かなり見かけます。

先日春物を買いに行ったときも、
あちこちで見かけ、いくつか購入しました。

「今年っぽい」色を1色持ってると、
「トレンド知ってます」的なアピールにもなる(笑)。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ

すっかり春を感じる今日この頃。
流行色情報は「春号」が届きました。

毎度のことですが、
流行色情報を全てご紹介する前に、
次の季刊誌が送られてくる。

ちとのんびりで、申し訳ない。

今日は、
2017年春夏向けのコレクション情報。

ニューヨークコレクションのカラー傾向です。

※2017SSNY

全体傾向としては、
「たくさんの花柄を盛り込んだスタイル」
「平面構成を服に投影したデザインが浮上」
「ナビッシュ・ガール」
「アスレジャー(アスレチックとレジャー)」などなど。

「ナビッシュ・ガール」は、
カントリー・ミュージックの人気と共に、
アメリカ南東部テネシー州の
ナビッシュ・ビルのイメージだそうです。

ナビッシュ・ビルは、
ミュージック・シティと呼ばれているそうです。

エルビス・プレスリーモチーフや、
派手なスタッドとフリンジ装飾などを指しているようです。

「たくさんの花柄」って難しいですよね。

写真では、
花柄オン花柄みたいな柄ですが、
組み合わせが難しい感じがします。

そして。

ふふっ。
ナビッシュガール、かわいいです^^

インパクト大なメリハリ配色で、
威圧感ありつつ、かわいさもある印象。

個人的には難しいコーディネートですが(似合わないから)、
街で見かけたら、目で追ってしまうかも。

さて。

気になるカラー傾向は4つ解説されています。

1、カラード・ホワイト

ほんのりと色付けされた霞がかったようなペールカラーや、
ニュアンスのあるホワイトのカラーグループ

2、モダンパステル

注目は、オレンジやピンク等の暖色系。

3、プリミティブ

土の色、森の深い緑、
沈みかけた太陽の燃えるようなオレンジからこげ茶等

4、パッション

ビビッドカラー中心
高彩度イエロー、オレンジ等を中心に
ネイビーやモノトーンとの配色

「カラードホワイト」は、
定番とも言えるくらいになりましたね。

組み合わせしやすいですし、
使い勝手のいい色たちです。

3番の「プリミティブ」な色、
かなり見かけます。

先日春物を買いに行ったときも、
あちこちで見かけ、いくつか購入しました。

「今年っぽい」色を1色持ってると、
「トレンド知ってます」的なアピールにもなる(笑)。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード