FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
オレンジと黄緑
うん?
これはどこで頂いたんだろう?

かなり前だな。
海外土産のお菓子。

菓子20181230

シンガポール土産だね。
記載されている(笑)。

淡い黄色とオレンジの配色。

黄緑色のポイントカラーが目立ちますな。

オレンジと黄緑、
色みの差のある組み合わせだけど、
あまりチカチカしないですな。

個人的に割と好きで、よく使う。

お味は、
「チリ」とあるように、ピリ辛。

オレンジがいいイメージを出してます。

これが「ホット」になると、辛さが増す。

カラーリングも「赤」が定番になりまする。

ご参考までに。

今年もあと少しですな。

のんびりブログにお付き合いいただき、
ありがとうございます。

明日は大掃除して、軽くおせちを作って終了かな。

「わちゃつく」12月。
バタバタと忙しいですな。

そうそう。

最近お気に入りの言葉「わちゃつく」。

忙しい雰囲気が出てないです?

イメージが音になってる言葉、好きです〜。

ではでは。
次回もお楽しみに。

来年もよろしくお願いいたします。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
7色展開。
今日は、
季刊誌「流行色」からの特集記事。

「『暮らし方』から考えた
エアコンの色と質感」

ダイキンさんの「risora(リソラ)」の記事です。

ダイキン20181229

「洗練されたカラーリングで、発売以降、話題」

「白いエアコンが主流のなか、
なぜ7色のバリエーションをもつ商品が生まれたのか」

「デザイン開発に携わる長治雅彦さんに伺った」

そーですよね。
エアコンって白が普通。

白っぽい壁に白いエアコン、
定番の配色ですよね。

さて。

商品開発のきっかけは、
「元々はデザインやインテリアにこだわる
お客様に向けた商品開発」だったそうです。

そして。

「ヨーロッパ向けに
デザイン切り口で販売されていた商品を日本に逆輸入し、
日本でも
インテリアに興味を持つお客様は少なくないという
確信」を強めたそうです。

ふむふむ。

お試しをやってみて、反応を見たわけですね。
これがないと結構危険ですよね。

その後。

「エアコンはあくまでも、
お客様が快適に過ごすためのツール」

「お客様によって生活空間は色々あるはず」

「そこに
エアコンが置かれた時に違和感なく溶け込むことが大切」
との結論に達する。

社内議論もすごそうですねー。

大変だけどやりがいもありますかね。

「risora(リソラ)」は7色展開。

・ラインホワイト(白)
・ファブリックホワイト(柔らかい白)
・グレイッシュブラウンメタリック(深みブラウン)
・ブラックウッド(黒)
・ツイルゴールド(色みの少ないゴールド系)
・ソライロ(水色)
・フォレストグリーン(深いグリーン)

それぞれ、
「勉強や家事に集中したい」
「リラックスして過ごしたい」
「生活を楽しみたい」など、
お客様の望んでいるキーワードからの、
7色展開だそうです。

ふむふむ。

人それぞれですからね。

なるほど〜。

そーいえば、
サラリーマン時代に調査した海外のエアコンカラー。

「ピンク」とか「赤」とかありましたな。

当時は「すごい」としか思えなかったけど。

国民性もありますし、
面白いですな。

買う側にとってみれば、
機能性の他に、色も選べるっていうのはいいと思う〜。

選択肢が多すぎても困るけど、
全くないのも寂しいし。

個人的には多色展開に賛成です。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「希望というのは」
今年もあと少し。
毎年早いのぅ。

来年のラッキーカラーが分かると、
手帳を買うのが毎年の定番。

九星気学による、
来年のラッキーカラー(一白水星)は、「白」。

愛用している「ほぼ日手帳」から、
今回はこちらを選択。

手帳20181223

もっと白いものでも良かったのですが、
何となく気になる、この柄と色使い。

ラッキーカラーも大事だけど、
感性重視です(笑)。

おまけ20181223

文鎮20181223

今年のおまけは、
ボールペンと文鎮。

3色ボールペンって意外と便利。
バイト先で重宝してます。

そして、この文鎮。

何と、「机上安全」のお守り。

おもしろーい!!

文鎮を使うことってあまりないですが、
置物としてもいいかも。

そーいえば、今年の箱は鮮やかなオレンジ色。

箱外20181223

箱中20181223

元気が出ますな〜。

箱に書かれたコメントは、というと。

「希望というのは、ほんとうに大事なものだから、
絶対になくしちゃだめだよ」

「指先のほんのひとつまみの塩が、
料理の味をすっかり決めてしまうだろう?」

「希望は、その塩なんだよ」

なるほどー。

大人になると、
なかなか「希望」って持てなくなりますよね〜。

だから年をとるって見方もあるけど。

うーん、「希望」

大事ですな。

全く関係ないけど、
すかさず空箱にインしたみるさん(4歳、女の子)。

この光景も毎年恒例です。

みる20181223

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「オフホワイトが圧倒的」
続いております、マーケットカラー情報。
今日は、2018年インテリアファブリックスです。

カーテンとかカーペット、
クッションとかの情報になります。

2018ファブリックス20181222

2018年の傾向としては、
「オフホワイト、ベージュ、
明るいグレーの穏やかな色中心」

「ダルブルーなどのブルー系と
オリーブの浮上が新鮮」とのこと。

あ、「ダルブルー」の「ダル」は、
色を表す修飾語かな。

にごりのある、若干暗めの色調に使います。

大きな流れとしては、
「アパレル業界からの参入」の増加。

「あるがままの素材感」

「カジュアル感のあるシンプルさ」だそうです。

ふむふむ。

良好色のアンケートでは、
「オフホワイトが圧倒的」

「ベージュ、白といった定番の色が続いている」

テイストとしては、
「寛ぎやすい温かみのあるムード」だそうで、
「木素材のテーブルやグリーンを置くのが定番」

そーいえば。

新しくできたカフェとかでも、
店内やテーブル上に
グリーン(植物)があるのが定番になりましたね。

落ち着くし、
疲れも癒される気がします。

そして。

毎日、目を酷使している私としては、
目の疲れも緩和される気がして、
なかなか好きな傾向です。

さて。

続いて、
インテリア関連各社の人気カーテン(画像とコメント)を掲載します。

ご参考までに。

・ニーディックさん
2018年の新作テーマはモダンの定義

・スミノエさん
植物パターンを中心としたエレガントテイストと、
天然素材の質感にこだわったナチュラルテイストが人気。

・サンゲツさん
ナチュラルなテイストがトレンド

・川島織物セルコンさん
ナチュラルなカラーリングや
素材感に特徴を持たせた心地良いファブリックスが人気。

2018ファブリックス220181222

2018ファブリックス320181222

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「アウェイクニングオレンジ」
11月16日は、「いい色の日」

日本流行色妖怪さんでは、
この日にそれぞれの年を象徴する色を発表してます。

2019年の色20181216

2018年は「ビジョナリーミント」
(画像左の色)

「混迷を極める時代の中で、
いく先を示す一筋の希望の光を象徴」

「心身をリフレッシュし
清涼な気分になりたいという人々の思いを反映」

そして。

2019年は「アウェイクニングオレンジ」
(画像右の色)

「アウェイクニング」は「覚醒、気づき」

「元号が変わる2019年」

「『気づき』をもって新しい時代に向かうような、
快活なオレンジを選定」

なるほどー。

元気をもらえそうなオレンジ系ですよね。

明るく、明朗、活動的。

自然と身体が動きだすような、
ニコニコした印象の色。

2019年がどんな年になるのか、
今から楽しみですな。

ちなみに私は、というと。

前半は怒涛のごとく動き、
後半は流れ落ちる予定です(笑)。

最終的には体力勝負になりそうなので、
ちと心配。

今年は夏に体調を崩し、
数ヶ月ヘロヘロ状態だったからな〜。

来年は元気に乗り切りたいですな。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード