*All archives* |  *Admin*

2018/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
くしゃっとなりつつ。
『「色を楽しめる」新しいタイヤ
エアフリーコンセプト』

季刊誌「流行色」の特集記事です。

えアフリーコンセプト20180131


「『空気のいらないタイヤ』、
ブリヂストンの『エアフリーコンセプト』が注目されている」

「パンクや空気圧を気にしないですむということも画期的だが、
そのデザインや色使いも新鮮」

「2017年、
その実用化を目指し自転車用タイヤが発表された」そうです。

確かに写真を見ると、
「え?タイヤなの?」という印象の色使い。

黒一色のタイヤ界も、
カラフルになると楽しいですね。

「自転車のタイヤが黒いのは、
ゴムの強度を上げるためにカーボンブラックが配合されているから」

あ、
「カーボンブラック」は、「炭素の粉末」だそうです。

ブリヂストンさんが開発したのは、
「タイヤの構造を革新」したものだそうです。

「エアフリーという名の通り、
空気を入れないタイヤ」

「空気圧で荷重(クルマの重さ)を支える」代わりに、
「無数のフィンを並べた構造体」を考案。

樹脂製の構造体の「外周の
路面と接するところに薄いゴムを貼り付けている」んだそうです。

うーん。
ガタガタしないんですかね?

この構造体は、
「荷重を受けてたわみ、
路面の凹凸を乗り越えるシャックでさらにたわむ。

タイヤが回転するにつれて
ひとつ一つの構造体が変形と復元を繰り返す」

なるほどー。

くしゃっとなりつつ、元に戻るわけですな。

「従来の自転車用カラータイヤに比べて」、
エアフリーコンセプトは
「面積が広く、
色がもたらす効果がはるかに大きいのも特徴」

ふむふむ。

常識を覆す、画期的な開発ですな。

カラーデザインだけじゃなく、
「パンクがない」ってのもいいですよね。

パンクすると、かなり大変だし。

エアフリーコンセプトのゴールは、
「自動車」だそうですよ。

車も、パンクが無くなるいいよねー。

ずーと前、
母の運転する車に乗り、タイヤがバースト。

縁石か何かでタイヤ横をこすってしまったらしい。

運よく家から近いところにいたものの、
父を呼び出してタイヤ交換などなど、
ちょっと手間取った記憶があります。

ところで、
ゴムと樹脂って、
廃棄物処理としてはどーなんですかね。

樹脂の方が地球に優しいのであれば、
よりいい感じがします。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
グリーン系とか黄色系。
頂き物のお菓子、
かなりうましです。

本体2010128

品名は「焼菓子」。

ガレットというか、マドレーヌというか、
そんな感じです。

真ん中にラ・フランスが入ってまして、
果物感あり。

なかなかのお気にり。

アップ20180128

個包装はこんな感じ。

半透明の和紙っぽいパッケージ。

チラチラ光るものが入ってまして、ゴージャスな印象。

カラーは黄緑。

ラ・フランスというと、
グリーン系とか黄色系を使うことが多いですかね。

甘さよりさっぱり感を訴求した色使いです。

中央の黒帯も、豪華な感じになりますな。
締まり感も出るので、きちんと感を感じます。

包装紙20180128

こちらは、「お使い物」感が満載の包装紙。

ピンクに白に、赤系に茶色。
ヒモ(リボン?)があると、途端によそ行きな印象です。

こちら、実親からのお土産ですが、
一体どこに行ってきたんだろう?

山形かな?

実は、数週間ぶりに実家に行きまして、
何回分かのお土産を一気にもらい。

どれがどれだか、いまいちな状態。

もう少しマメに行きたいところだが、
なんせ忙しくて、足が遠のく。

最近の実親のセリフ。

「忙しい忙しいって、ちっとも遊んでくれない」

いや、あの、もう大人ですし。
仕事もありますから。

孫に遊んでもらってください!!

中身20180128

箱を開けたら、ビシッと整列。

グリーン系だと、
これだけ並んでても(目に)強くないですね。

ありがたく頂戴しました。

そーいえば。

全く関係無いけど、
先日から使い始めた、ドラえもん。

あ。

我が家では「ドラえもん」と呼んでますが、
ティファールさんの「クックフォーミーエクスプレス」。
(電気圧力鍋)

材料やら調味料やらを全て投入し、スイッチポン。

だけだと思っていたのですが。

色々使って見ると、
炒めてから煮る、とか、
調味料の一部を投入後、煮る、とか。

普通に料理するのと、
似たような行程もあるようです。

なので。

上手く使えば栄養価の高い調理法もできるし、
「さしすせそ」を考慮した料理もできそうです。

あはは、失礼しました。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「ブラック、レッドが拡大」
続いております、
2017年の家電販売傾向。

今日は最終日で、
小型家電のご紹介。

2017小型家電20180124

携帯電話では、
「引き続きiPhoneの影響が大きく、
ブラック、レッドが拡大」

iPhone人気、すごいですね。

販売傾向にまで影響が出るのは、
ここ数年の流れ。

売り上げ動向は、
「上位6位までiPhone独占」だそうです。

「定番のホワイトをはじめとし、
ブラック、レッド以外はシェア減少」

「最近では質感のも変化が見られる」とのことで、
「鏡面仕上げ」が登場しているようです。

そして。

SIMフリースマートフォンのシェアが拡大しているようで、
「販売台数はスマートフォン全体の5%」

まだまだ少ない感じもしますが、
これから伸びるのかな。

ご参考までに。

さて。

全く本文と関係ないですけど、
勤め先が変わりました。

数ヶ月しかいなかったのに、
最終日にお花をいただき、
えらく感動した私でございます。

結構いい職場だったんですけどねー。
みんな優しいし。

問題は、
なんせ業務内容が難しくて難しくて。

専門外だったからなー。

仕事選びも、なかなか難しいのぅ。

花20180124

花アップ20180124

きれいな色がいっぱい入っている花束。

赤いバラがやけに目につきます。
(最近は赤に反応する私)

そーいえば、
「今年はターコイズを使うように」と、
カラーの恩師からのアドバイスあったな。

ちょっと意識してみようかな。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「圧倒的に縦型」
先日に引き続き、
2017年の家電販売傾向。

今日は、洗濯機、掃除機などなどです。

2017洗濯機20170120

洗濯機って、いろんな形がありますよね。

販売傾向によると、
「ドラム式、縦型式、二槽式などがあるが、
売れ筋は圧倒的に縦型」だそうです。

「本体はほとんどホワイトで、
アクセントとしてフタなどに色が使われていることが多い」

日本流行色協会さんでは、
メーカーさんの商品色名を元に分析しているので、
「赤」と言っても本体は「白」ということもあるようです。

「今回の調査ではホワイトがほぼ半数」

「ここ数年人気のゴールドも前年並み」

一方で「ブルー、ピンクは大きく後退」

洗濯機は、
ホワイトかゴールドといったところでしょうか。

掃除機は、「ブラウンやゴールド伸張」
「レッド離れが顕著」になったそうです。

掃除機もいろんな形がありますよね。

調査によると、
「キャニスタータイプ(スタンダードなタイプ)が4割」だそうです。

個人的に気になる「ロボットタイプ」は、
「5%」だそうで、
あまり普及していないのかな。

なぜ気になるかというと、
ニャンズの反応が見たいから(笑)。

ロボット掃除機の猫パンチする姿を見てみたい〜。

さて、本題に戻しますと。

「ブルー、ホワイト、ゴールド、レッドが優勢」

そして。

「一時期代表カラーだったレッド、
安定して人気のあったブルーは減少傾向」とのこと。

若干動きがありましたかね。

ドライヤーでは、
「定番のピンクがさらに拡大」
「色味が多彩に」

デジタルカメラでは、
「ブラック、シルバー不動の人気」
「イエローに動き」

だそうです。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
濃厚な赤に。
先日いただいたお菓子。
濃厚な赤に、ちとびっくり。

バウム黒20180117

こってりとした赤と茶色。

箱に印刷された茶色のラインが、
リアルはチョコレート感を出してます。

上品で洗練された感じもあり。

あまーい印象を受けますな。

こちらは、
チョコレートコーティングされたバウムクーヘン。

まさにチョコレートなカラーリングです。

バウム白20180117

こちらは、
ホワイトチョコをあしらったバウムクーヘン。

先ほどと一変し、さっぱりした水色。

飲食でブルー系を使うと、
「甘くない」「カロリー控えめ」なイメージですが、
しっかりチョコレート感あり。

中身20180117

頂いた時はこんな状態になってまして。
大きな箱の中に、小箱が3つ。

濃厚な赤系に、さっぱりした水色。

中央に、
紺やら黄色やらが散りばめられている。

ちと面白い対比の3箱です。

ちなみに。

紺やら黄色やらが散りばめられている箱には、
数種類のクッキー。

クッキー20180117

個包装は、
色みのバランスが取れた色使いですな。

定番といえば定番と言えるかな。

ともあれ、美味しくいただきました。

実は、がっつり正月太りしまして(笑)。

少しずつ調整中。

冬は特に、寒くて動かなくなるからな。

日々気をつけたいところ。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード