*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
2015年春夏プロダクツ&インテリアカラー
今日は流行色のご紹介。
2015年春夏向けのプロダクツ&インテリアカラー。

2015SSプロダクツ20140708

流行色会議であがった意見は、
「原点を残してすべてを取り去るデザイン」
「エネルギーを感じさせる色」
「光と影の表現」
「淡い色の組み合わせ」などだそうです。

カラーテーマは、「空気の色」。

「色は単体に見えるだけでなく、
壁、床、側にあるものなどと影響し合って存在する。
色と色の関係によって作られる世界」を表現しているそうです。

色を考えるとき、周りの環境もかなり大切。

インテリアなど違う色と隣り合って使う色は、
特に難しいですよね。

こういう場合は、
まず1色が決まると、その後は早い。

決まった色に対しての配色を考え、
1色1色決めていくのがオススメです。

今回の流行色は、
色そのものというより、
色同士がかもし合う空気感、世界観を重要視しているようです。

カラーグループは4つ。

1、わずかに色みを感じるグレー系
影に見られるような色

2、澄んだ、透明感のあるグループ
夜明けの空を思わせる色
薄く透ける素材やマットな色調など

3、トープ、淡いピンク系
優しく、柔らかい情感を表現する色

4、鮮やかな色
時を経て熟成されたような色
エネルギーを感じさせながら、落ち着いた雰囲気を併せ持つ色

3番に出てくる「トープ」は、
フランス語で「モグラ」のこと。
柔らかいブラウン系かな。

全体的に、柔らかく、落ち着いた色が多いですね。
ご参考までに^^

ではでは。
次回もお楽しみに〜。

※日本流行色協会「流行色」より抜粋。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード