*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
2015年春夏レディースファッション
昨日に引き続き、流行色のご紹介。
2015年春夏向けのレディースファッションです。

昨日ご紹介した流行色は、
2015年春夏の全体的な傾向を提案したもの。

じゃ、具体的にはどーなるの?
というのが今日の内容です。

2015SSレディース20140626

テーマは、「センソリアル(知覚)」で、
心地よい色、優しい色、生命を感じる色がポイントだそうです。

解説によると、
「人の感性に訴えかけるような、
色自体が繊細な感覚を持っていてお互いが響き合うような色をイメージ」。

カラーグループは3つ。

1、柔らかな淡い色
立ちこめる蒸気が色ついたような。
光のかけらが遊んで重なり合うような。

シュガリーカラーやパステルカラーから甘さを取り除く、
より白い近く、透明感のある色。

2、ピンク系
幼さを排除した上品で繊細なピンクのバリエーション

3、エコロジーカラー
海、空、木々をイメージさせるブルーからグリーン。
再びグリーンにフォーカス。

ふむふむ。

白っぽい色は個人的には大歓迎。
ピンク系のバリエーションが増えるのも、いいですよね。

ちなみに日本人のピンク好きは、
「昔から毎年桜の開花を楽しみにしているから」という説があるそうです。

確かに海外では、
ピンクはプライベートカラーとして扱われることが多く、
下着など、ごくごく個人的に活用されることも多いらしいです。

日本の流行現象、特にストリートファッションは、
今では海外でも人気が高く、
ピンク系も徐々に見直されているそうです。

ピンク系は優しい気持ちになりますから、
なかなかいいんじゃないでしょうか。

ではでは。
次回もお楽しみに^^

※JAFCA季刊誌「流行色」より抜粋。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード