*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
緑効果
毎日ワールドカップの話題が出ますね。

スポーツの話題が出る度に、ちょっと考える。
色と身体への影響について。

ユニフォームの色とか試合会場の色って、
結構大切なんじゃないかな、と。

赤は血流促進、白は筋肉の緊張など、
色が脳に及ぼす影響は色々研究されてますよね。

色彩学会の学会誌で、
色と走運動時の脈拍についての研究がありました。

色彩学会走運動20140618

被験者にカラー照明を当て、脈拍を計測した研究。
使用した照明は、蛍光灯、青、緑、赤。

結論から言うと、
緑が一番脈拍が低いとのこと。

緑は脳下垂体に影響を与え、
ストレスの解消作用があります。

心理的に安心感を与える効果が期待できます。

ということは、
競技用トラックとかコートとかは、
緑が一番身体への負荷が少ないんですかね。

そんな単純でもないか・・・。
簡単には言えませんよね・・・。

他の研究では、
「緑の植物がある場合に、緊張の度合いは減少し、
逆に緑の植物がなことによって緊張の度合いが高くなる」ことが
分かっているそうです。

ふむふむ。

会場やユニフォームが緑じゃない場合は、
他の緑効果が期待できるかもしれません。

木や植物を見る、
タオルやバックなどの小物は緑にする、など。

絶対じゃないけど、ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに^^


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード