*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
誕生色辞典12月11から15日
今日は誕生色辞典のご紹介。
12月3回目。

12月11-1520140613

今回はピンク系のグラデーションみたいですね。

11日に出てくる「シーシェル」は、
貝とか貝殻の意味。
さくら貝のようなイメージでしょうかね。

12日の「鮭色」は、
そのまんま鮭の身の色。

鮭の身が赤いのは、
えさのためと聞いたことがあります。
鮭は白身魚だそうですよ。

13日の「洗朱」は、
日本の伝統色ではかなり出てきますね。
特に漆器で使われる色名。

「朱色」は冴えた赤。
黄味のある赤を指します。

日本人がイメージする赤は、
朱色に近いかな。

「バーントオレンジ」は、
直訳すると「焼いたオレンジ」。

「バーント」がつくと、
「濃い」「深い」といった色調になります。

赤を見ると元気になりますね〜。

関係ないけど、今日は13日の金曜日ですね。
この話題で騒ぐことも少なくなりましたな。

ではでは。
次回もお楽しみに^^

※「誕生色辞典」より抜粋。
※色の表現に関しては、
 可能な限りで再現しています。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード