*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
富岡製糸場は重要文化財です。
先日富岡製糸場に行ってきましたー。

ファサード20130416

ここは、
明治政府が作った日本で最初の製糸工場。
その後民営化され、
現在は富岡市が管理しています。

操業はしていませんが、
工場内の建物は、国の重要文化財に指定されてます。

群馬県民なのに、
行ったことなかったかも・・・。

ガイダンス展示20130416

「ガイダンス展示」では、
パネル、模型、ビデオ等で
歴史とか経緯とかが詳しく説明されてます。

東繭倉庫20130416

このレンガの色、変わってますよね。
入ってすぐに、面白い色だなーと思いました^^

普通「レンガ色」というと、
暗めの赤系が多いのですが、ここは明るめのオレンジ系。

工場開解説の方の説明によると、
地元の土を使って作ったそうです。

なるほど〜。
いい色ですね。

レンガの組み方も特徴があるんだそうです。
ふむふむ。

操糸場20130416

これは、実際に糸を紡いだ建物の、天井。

白い!!
明るい!!

操業当時は照明がなかったため、
外光を多く取り入れるような工夫がされているようです。

カラーリングが白っていうのも
明るさを感じるポイントですかね。

女工館20130416

ここは「女工館」

糸取り技術を教えるために来日した
フランス人女性の住居。

外観が白い木でできてます。
面白いなー。

あ、またまた運良くゆるキャラに遭遇しました!!

お富ちゃん20130416

富岡市のイメージキャラクター「お富ちゃん」です。

プロフィールによると、
「ずっと14歳」だそうです(笑)。

和服っぽい配色の衣装ですよね。
紫系がはいると、和風っぽい感じになります。

日本っぽい、黄みの赤の使い方も
いいですねー。

せっかくのなので、2ショット!!

お富ちゃん2ショット20130416

お富ちゃんは、わりと背が低いかな。
ゆるキャラ2ショット写真は数枚目ですが、
けっこう背の高さが違いますねー。

秋間梅林の小梅ちゃんは、
もっと大きい子でした(笑)、

こうめちゃん20130322

ゆるキャラも個性があって面白いなー。
また遭遇したいですな。

ではでは。
次回もお楽しみに^^


富岡製糸場







※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード