*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
「ハーゲンダッツ紫いも」
先日珍しくコンビにに行き、
「ハーゲンダッツ紅いも」

を発見!!

秋ですねー^^

「いも」とか「栗」とか聞くと、
秋だなーと感じます^^

ハーゲンダッツ20120914

HPの商品紹介によると、
「独特な風味と甘みを生かした、
鮮やかな色合いの紫いもアイスクリームに、
濃厚な味わいの紫いもソースを混ぜ合わせました」

ふむふむ。

アイスクリーム自体の色合いも、
思ったより濃い紫色。

甘さは控えめです^^

ハーゲンダッツ220120914

ここで素朴な疑問が・・・。

「紫いも」と「紅いも」の違いは・・・?
知ってる人は知ってるんだろーなー。

ちょっと調べてみると、

紅いも:皮が紅色系、中身は普通のサツマイモ系

紫いも:皮が普通のサツマイモ系、中身が紫、赤系

だそーです!!

ふむふむ。

店頭で芋自体を買うときは区別できそうだけど、
加工したものは、全く分からないだろうな・・・。

これは、
使われている品名(いもの名前)で判断するしかないですねー。

そーいえば、と思い出したのが、
「江戸紫」と「京紫」

色みは同じ紫系なのですが、
どっちかが赤みの紫、どっちかが青みの紫のはず・・・。

一般的には、

江戸紫:青みの紫
京紫:赤みの紫

なんですがー。

書籍によっては逆の場合もあり・・・。

ちょっと分かりにくいですねー。
たまに聞かれて、答えに困ることがありまする・・・。

あ。
かなり脱線しましたが、
朝夕も涼しくなって、少しずつ秋ですねー。

せっかくですから、季節を楽しみましょー!!

ではではー。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード