*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
桜和菓子^^
少しずつ
暖かくなってきましたねー。

まだ寒い日もありますが、
もう桜菓子の季節です。

桜和菓子20120303

これは、日本橋屋

さんの和菓子。

桜は何となく和菓子のイメージ^^
(個人的見解・・・)

洋菓子でもありますが、
ちょっと色のコントラストが大きいものが多くて、
食するのに抵抗が・・・。

桜和菓子320120303

桜といえば、ほのかなピンク色。
合わせの色は、黄緑とか緑が多いかな。

淡い穏やかな色調がいいですねー。

桜和菓子230120303

桜色は、桜の花の色からきた色名。

手持ちの色名辞典によると、
「紅染の最も淡い色で、薄紅色も同じに用いられる。
日本人の桜の花への愛好とともに、
色名の桜も平安時代頃から現われ、
現在まで広く用いられている。

現在に入ってからは、
赤系の薄色の代表としては洋色名のピンクが登場してくるので、
桜はピンクに比べて、
より淡い紫みの色をさしていわれるようになっている」とのこと。
(「日本の伝統色」日本色研事業発行より抜粋)

ふむふむ。

平安時代に使われた「かさねの色目」でも
「薄花桜(うすはなざくら)」は
表地に白、裏地に薄紅色。

表地の白を通して、
うっすらと淡い紅色が透けてみえる感じなんでしょうねー。
控えめで優しい感じです。

季節によって出てくる色って、
いいですねー。
四季を感じます^^

身近な四季の色探し、
お勧めですよー^^
また見つけたらご紹介しますねー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード