*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
超訳ブッダの言葉

今回は本のご紹介。

「超訳ブッダの言葉」
小池龍之介編訳
ディスカヴァー・トゥエンティワン

「超訳」というだけあって、
すっごく今風な言葉使い。
読みやすいです^^

「わーい、ざまーみろ」とか
「ちぇっ、がっかりだ」なんてのも出てきます。
なかなか面白いですね。

ブッダの本名はゴーダマ・シッダールタ。
釈迦族の王子として生まれたことから
釈迦(しゃか)とも釈尊(しゃくそん)とも呼ばれたそうです。

ブッダとは人びとからの呼び名で
「目覚めた人」の意。

王子として贅沢な暮らしをしていましたが、
一方でバラモン教の奥義を学んだり、
ヨーガの瞑想に取り組んだりと、
瞑想修行に励んでいたそうです。

結婚をし、第一子を授かったときに一大決心。
国を捨てボロ布をまとって旅に出たそうです。

この生き方もすごいですよね。

内容は細かく分かれてます。
「怒らない」
「比べない」
「求めない」
「業(かるま)を変える」
「友を選ぶ」
「幸せ(はぴねす)を知る」
「自分を知る」
「身体を見つめる」
「自由になる」
「慈悲を習う」
「悟る」
「死と向き合う」

で、それぞれの中がまた分かれてて、
1ページか2ページで1メッセージ。

シンプルな言葉で理解しやすいし、
短いから読みやすい。

いくつか紹介します^^

「君も相手も、やがては死んで
ここから消え去る
誰かと敵対して争いが生じそうになったら、
しかと意識してみるといい。
君も相手もやがては死んで、
ここから消え去るということを

君以外の人々は、
『自分もやがて死ぬ』という真理を
うっかり忘却しているけれども、
君がこの真理をはっきり意識していれば、
怒りも争いも静まることだろう」

「行動と言葉と思考が業(かるま)になる
ネガティブな行動やネガティブな言葉や
ネガティブな思考を行うくらいなら、
何も行動せず、何も言わず、何も考えない方が優れている。
なぜなら、
それによるネガティブな業のエネルギーは心に蓄えられて、
あとになって自分を苦しめるのだから。
ポジティブな行動・言葉・思考を行いたくなったときは、
なんでもいいからとにかく実行したほうが優れている。
あとになってから苦しむことがないのだから」

「自分より性格の良い友を持つ
君が人生を歩むにあたって、
自分より性格の良い友、
あるいは、
せめて自分と同じくらいには良い友と親しくするといい。
君の心は無意識的に相手をコピーして、
知らず知らずのうちに性格が良くなるだろう。
あいにく自分より性格の悪い、
そんな友にしか出会えないなら、
いっそ爽やかな『独りぽっち』を楽しみ、
ただ独りで歩むのが潔い。
まるでインド犀(さい)の頭に
一本だけシャキンと突き出た角のように」

読み終わると心が軽くなるので、
暇を見て繰り返し読もうと思ってます。

なんだかイライラするなーとか、
疲れたなーなんてときにお勧め^^

表紙は赤地にゴールドの文字。
この赤はちょっと青み寄り。
暖かさも出しつつ、品格も感じます。
高級感がありますね。

帯は(画像に出てないけど)白地に赤文字。
ここに赤を使うことで表紙の赤と関連性が生まれ、
カラーラポール効果です。

ずっと持ってようと思う本って
あんまりないんですけど、
この本はずっと持ってようと思います。

なかなかいい本に出会えました^^




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード