FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
「赤」「白」「緑」「青」
先週から紹介しております、
2019年春夏向けのトレンドカラー情報。
今日は、プロダクツ&インテリア編です。

テーマは「KISEKI(きせき)」

2020SSM220190811

テーマには「軌跡」と「奇跡」、
二つの意味が込めれれているそうです。

「未来につながる軌跡」
「物事が循環する軌跡」

「汚染してしまった地球が蘇る奇跡」
「地球上から戦争が無くなる奇跡」

提案されたカラーグループは、
「輪廻転生(りんねてんしょう)」の一文字ずつ。

「ぐるぐると循環する軌道を回りながら、
次の段階に昇華していく人類の発展や、
リサイクルして生まれ変わる素材、
人と人、物と物がつながって、
循環していく社会の構造をイメージ」とのことです。

ちょっとスピリチュアルな感じですね。

個人的には「輪廻転生」と信じてますけど、
人によって色々かな。

「リサイクル」に関しては、
時代の流れが向かっていく方向ですかね。

アパレル業界でも、
不要になった洋服を回収し、再加工して販売するなど、
少しずつ価値観が変わっっているのを感じます。
(数日前にZaraさんの取り組みをニュースで読んだところ)

さて。

各カラーグループを見ていきます。

1、輪(りん)

赤系で構成。

人体を巡る血液、人との温かいつながり、
情熱、踊りだしたくなるような楽しさ、
男女ともにある「女性性」

2、廻(ね)

さまざまな「白」

質感豊かな白と砂のブラウン、
濁った白、かすかに色味を感じさせる白、
柔らかなブラウン、濁ったピンク

3、転(てん)

青系で構成

逆転、転回、転換、変化のきっかけ

雨、海、湖、川、水蒸気、
青い地球のもととなる水の全て、
淀むことなく形を変え流れる水の姿

4、生(しょう)

緑系で構成

顕微鏡で見た光る細胞、
合成生物の誕生、再生される自然を表現

ふむふむ。

今回は、ごくごく自然というか、
分かりやすい構成ですかね。

「赤」「白」「緑」「青」

ご紹介した、
レディースファッションや、
メンズファッションでも提案されているカラー系。

うーん。

2019年春夏は、
定番カラーに身を包み、
定番カラーの部屋でくつろぐ。

そして、手には定番カラーのプロダクツ。

という感じかな(笑)。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード