FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
仕方がないので、再度購入。
先日、
突然読みたくなった「夜と霧」

家の本棚を探すも見つからず。

おそらく、
読み終わって誰かにあげたか中古に出したか。

仕方がないので、再度購入。

同じ本を数回購入するのも、
(私の場合は)よくある話。

夜と霧20180926

アマゾンさんってすごいですねー。
「何年何月に購入済」って履歴が出るんですな。

読み終わって、すっきり。

ついでに購入したこちらの書籍。

4歳の僕20180926

こちらも第二次世界大戦時のユダヤ人の話。

個人的には淡々とした印象の「夜と霧」の方が好きですが、
こちらは生存者のその後の人生が長く描かれていて、
これはこれで面白い。

表紙は、
ふわーとした感じのイラストに青系の文字。

小さめ文字は黒。

ま、タイトルがタイトルだけに
イラストがなくても分かりやすいかな。

タイトルの「こうして」とあると、
ちょっと手法的な、自主的な動きのある内容かと思いがちですが、
単に「運」というか「ツキ」というか。

タイトルの「こうして」は、
「過程」というか「経験」的な意味合いです。

こういう心底くらい話って、
たまに読みたくなるんですよね。

不思議なものです。

今度はきちんと本棚で補完しよう。

ただ、本ってすごい勢いで増えていきません?
大きめ本棚買っても、あれっと言う間に空間がなくなっていく。

発売される書籍が全て電子書籍化され、
かつ、
ハードを選ばない時代になればいいのに、と切に思う。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード