FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
「ピースフル・ジャーニー」
今日は流行色のご紹介。

ちょっと空いちゃいましたが、
2019年春夏向けメンズファッションです。

2019SSM20180908

テーマは、
「ピースフル・ジャーニー」

中心となるイメージは、
「世界中の民族色豊かなローカル地域を、
ボーダーレスに、
自由に旅するトラベラーズスタイル」とのこと。

カラー選定会議で注目された点は、3点。

「平和主義、民族の交流、理解に向けたファッションメッセージ」

「地中海、インド、アフリカ、スコットランド等の民族の交流地域」

「スポーツのファッション領域への影響と波及効果」

上記3点を加味し、
「ピースフル・ジャーニー」となったそうです。

さて。

提案色は、
5つののカラーグループで構成しています。

1、アーバン・コロニアル

砂漠の乾いた地表の色と草木が生育する肥沃なオアシス。

アウトドアユースでありながら、
エレガントさを内包したモダンなサファリスタイル。

2、メディテリニアン・ビーチ
(地中海の砂浜)

地中海は古くより貿易や文化の盛んな海の交通の要所。

様々なカルチャーの創出、
ミックス感が作り出すカラーグループ。

穏やかなビーチのマリンスタイル。

3、ウェイトレス

今シーズンのトレンド象徴。
80年代のポップカルチャーをイメージ。
ペールトーンカラーが特徴。

4、トライバル・セーラー

南アジア地域、特にインドをイメージ。
多種の香辛料スパイスが織り成すカラー、
インドの歴史的な建造物や生活に密着した河川等の
自然が描き出すカラー。

5、アクティブ・コミューター

アクセントカラーのなるカラーグループ。
人工的でケミカルなニュアンスが特徴。

ふむふむ。

レディースファッションと比較すると、
ペールトーンは、ややくすみ感あり。

深めの色は、より深い感じですかね。

うーん。

メンズでも深めの色域が提案されてますね。

春夏向けですが、面白いですねー。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード