FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
「深海」
今日は流行色のご紹介。

先週ご紹介したのは「インターカラー」。

国際流行色会議で決定した流行色を、
日本流行色協会が日本向けに再検討したもの。

今日は、
2019年春夏向けレディースファッションです。

2019SSL20180825

テーマは、
「Tangible(タンジブル)」

「実体的な、現実の」という意味だそうです。

「ファッションが本来もつ
アナログでリアルな価値を大切に」

解説によると、
「高度に効率化、情報化された
ものづくりの本質が見えにくくなった現代において、
ファッション本来のもつ手触り感や手仕事といった
アナログでリアルな価値を大切に」

「リアル感と個性追求のバランス感に優れた
ミレニアル世代による新しいファッションパワーへの期待」

あ。

「ミレニアル世代」とは、
「米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代」

特徴は、
「インターネットが普及した環境で育った最初の世代で、
情報リテラシーに優れ、
自己中心的であるが、他者の多様な価値観を受け入れ、
仲間とのつながりを大切にする傾向があるとされる」
(コトバンクより)

ふむふむ。

そーいえば。

この世代に関して、「流行色」でも特集記事が出ていた気がする。

さて。

提案色に関しては、4つののカラーグループで説明しています。

1、ナチュラルクリーン(自然な清潔感)

高明度寄りのトーンを意識した都会的なナチュラルカラー
(高明度:白っぽいの意味)

2、マインドフルネス(瞑想)

心身の健康や美しさをイメージ。
パステルカラーを光沢やメタリックな質感で軽快に。

3、サイン・フラッグ・シグナル(手旗信号)

国旗や様々な旗をイメージ。
視認性が高く、明快でアクティブな印象。

4、ディープ・シー(深海)

豊かな自然の宝庫、謎多く神秘的な深海がイメージ。
鈍く光るメタリックなダークやディープカラー。

なるほど。

春夏にしては、
「深海」イメージは面白いですかね。

個人的には「深海」好きなので、
ちょっと挑戦してみたいところ。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード