FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
浮かび上がるイメージ。
先日、本屋さんで衝動買いした本。

表紙20180630

「星座の神話と伝説がわかる本」
宇宙科学研究倶楽部編
学研プラス発行

大人になってから、
子供向けの本に興味津々。

基本的なことが分かるというか、
あれこれ応用が利くので、
いろんなことの理解が深まるというか。

ま。

数秘エネルギー的にも
「子供」になりつつあるので、
当たり前といえば当たり前(笑)。

さて。

この本は、
季節ごとの星座の話を、
伝説や神話と共に解説してます。

星座は、
「約5000年前、
南部バビロニアに住んでいたシュメール人によって作られた」と言われ、
大元は、
季節の変化が重要な農業に活かす為だったとか。

中身20180630

あまり星座に詳しくないのですが、
星座って、かなりの数があるんですねー。

そーいえば、
学生時代に勉強した「北極星」とか
「春の大三角形」とかも出て来ます。

ちょっと懐かしい感じもする。

なかなか面白い内容です。

表紙は、黒背景でツルツル加工。

夜空っぽいですかね。

中央には、
神話的というか宗教的なイラストが描かれてます。

文字は白抜きで、青系の影付き。

浮かび上がるイメージが出てますな。

内容が「星座」なので、
夜空に光り輝く星の印象を、
そのまま配色した感じなのかな。

ふむふむ。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード