FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
「質感にこだわったホワイト、ブラック」
トレンドカラー情報が続いてますな〜。

ご紹介していのは「春号」でして、
手元にはすでに「夏号」が到着。

いつものんびりで、すみませぬ。

今日は、2017のカラートレンド年鑑。
家電製品のカラー傾向です。

2017年鑑家電20180622

大きな流れは、
「質感にこだわったホワイト、ブラック」

「ポータブルオーディオ系では
カラフルな色使い」だそうです。

色別のポイントは4つ紹介されてます。

1、ブラック

ベーシックカラーとして再び村菜館を増す。
ブラック一色使いが多い。
素材感、表面加工により特色を出したものが多い。

2、レトロカラー

1950、60年代に見られたような
デザインも引き続き人気。
丸みを帯びた形、
ノスタルジックなレトログリーンなどのカラーも人気。

3、アクティブカラー

屋外用のワイヤレススピーカー、
ウェラブルの活動量計などでは、
ビビッドなカラーが多く登場。

4、ホワイト

生活家電で人気。
ホワイト一色使いが中心。
冷蔵庫では高級感を感じさせるものが多かった。

ふむふむ。

比率で見ると、
キッチン家電ではホワイトが47パーセントと最多になってます。
(冷蔵庫、炊飯ジャー、電子レンジ)

クリーン家電でもホワイトが一番人気で31パーセント。
(洗濯機、掃除機)

ちょっと傾向が違うのは、
デジカメ、ポータブルオーディオ、ICレコーダーなどの携帯家電。

こちらはブラックが首位の39パーセント、
続いてシルバー(18パーセント)、ホワイト(9パーセント)と続きます。

全体傾向としては、
ホワイトとブラックが人気ですかね。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに〜。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード