FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
「春夏っぽい」感じ。
昼間はぐったりするほどの暑さ。
夏が近付いておりまする。

そんな中、春夏コレクション情報。
今日はニューヨークコレクションのご紹介。

2018SSNYコレクション20180422

公式日程を1縮小し、
7日間となったニューヨークコレクション。

「規模縮小を感じたのは否めない」とのこと。

大きな動きとしては、
「米国ファッションデザイナー協議会は、
米国自由人兼協会を支援することを発表」

「人種差別や偏見、憎しみに反対して堂々と発言しようと促す」

「『自由・人権・平等・個々の尊重』などを表現する形で、
昨シーズン以上にプラスサイズ、シニア、
トランスジェンダーのモデルを生かして多様性の応えた」とのこと。

ふむふむ。

日本と違って、
様々な人たちが暮らしてますからね。

なるほどーな動きに感じれますな。

大きな傾向としては、
レトロモダン、アフリカンミックス、
誇張されたラッフル、リコンストラクション。

「リコンストラクション」は、
「服の構造を一旦分解して、再構築したデザイン」らしいです。

さて。

カラー動向に関しては、4つ紹介知れてます。

1、ピンク、ベージュ

ベビーピンクはシェルピンク、フレッシュピンクなど
明度の高い(明るい)ピンクが目立つ。

ベージュ系は、
ベージュからミルクブラウンまで幅広い。

2、グレー、ホワイト、セージ&イエロー

明るめのグレー、白のモノトーンに
青磁色やイエローのアクセント。

3、ラベンダー、ブルー、シルバー

明るいブルー系、シルバーにラベンダー。

今シーズンは高明度(明るい)の淡いトーンがトレンド。
スカイブルー、水色、白藍色など。

4、ブライト・ミックス

ブライトカラー(爽やかな印象の色域)を
取り入れたコーディネート。

今シーズンは白やペールカラーを加えることにより、
軽さが加わった配色になっている。

ふむふむ。

ピンク系はやや色みが濃くなったようですね。

ベージュ系は色域も広がり、変わらず人気ですな。

写真を見ると、
全体的に軽く爽やかな色調が多いようです。

「春夏っぽい」感じがします。

ご参考までに。

ではでは。

あ、
明日はヨーロッパコレクションのご紹介をします。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード