FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
ホワイトはほぼ半数。
先日に引き続き、
2017年の家電のカラー傾向。

今日は、キッチン家電。

2017炊飯ジャー20170110

カテゴリー別に見ていきますと。

炊飯ジャーは、
「ホワイトはほぼ半数で、
清潔感や洗練感などが好まれていると言える」

ふむふむ。

そして、
この背景にあるのは、お家ご飯へ関心。

「日常の食への関心が高い中、
より美味しく本格的な味が楽しめるアイテムが増えている」

「機能が高くなるとともに、
デザインもスタイリッシュで高級感のあるものが中心」

最近の炊飯ジャーは、
いろんな機能が充実してますからね。

釜でご飯を炊く時代って、
ものすごーく大変だったろうなー。

と、
炊飯ジャーのタイマーセットをする度に思う。

ホワイト以外の色に関しては、
「レッド、ブラックが次ぐ」とのこと。

レッドは減少傾向にあるそうです。

続いて、オーブントースター。

カラーシェアでは、
「ホワイト、レッド、ブラウンが際立っている」

「レッドといってもダークなトーンのシックな色み」

「売れ筋上位機種は、
シンプルですっきりとしたデザインが中心」とのこと。

特徴的なのは、
「多様なカラーが展開されている」

「レトロなデザインも多く見られ、
懐かしいポップアップのトースターなども散見され、
キッチンを楽しくしている」

ポップアップトースター、懐かしいですねー。

子供の頃、よく使ってました。

続いて冷蔵庫。

「高級感のあるホワイトやミラーが拡大」
「ダークレッド、ブラウンは後退」

解説によると、
「近年では
リビングとつながったオープンタイプのキッチンが主流」

「インテリアと違和感のない
デザイン性の高いものが求められるようになっている」

ふむふむ。
納得ですな。

冷蔵庫は面積は大きいので、
色選びは慎重にしたいところ。

人のお家の冷蔵庫をみて思うのは、
ご年配の方々はホワイトが多いように感じます。

年代ごとの価値観もありますからね。

単に「好み」とか「
流行」だけでは分からないところもある。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード