FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
白黒が来てますなー。
そろそろ通常モードに入りますかね。

先日、季刊誌「流行色」の冬号が届きました。

毎回消化いい終わる前に次号が届き、
焦って紹介するのが定番となってます。

今日は、
2017年の家電の販売傾向のご紹介。

全体傾向とキーとなるカラーに関してご紹介していきます。

2017家電20180107

全体的には、
「親しみやすさがありながら
都会的でシンプルなカラーデザイン」だそうです。

「昨年位から、
レトロな顔をしたポットやトースターなどが増えてきた。

『最先端技術の機器』ということを
声高に語る時代ではないのかもしれない」

「レトロなデザインは
ローテクの頃を懐かしむ『親しみやすい』デザイン」

「ただし、
あくまで都会的で軽やかさを感じさせる
『シンプル』なデザインであることが重要」

なるほど。

技術的に新しいことは、当たり前。
あえてそこを訴求することはないってことかな。

さて。

ピックアップカラーは5つ紹介されてます。

2017家電220180107

1、ブラック

ベーシックカラーの中で再び存在感が増す。
ブラック一色使いが圧倒的に多い。
素材感にこだわり。

2、マテリアル、テクスチャー

ベーシックなカラーを素材感で差別化。
特に機能性の高さ、上質感が重要な上位家電に置いて顕著。

3、ホワイト

昨年人気だったブラウン系、シャンパンゴールド系の動きが一段落し、
今期占有率を上げたのがホワイト。
全体を真っ白にしたものが増えている。

4、レトロカラー

トースターやジューサーなどでは特に丸みのある形とともに
少しぼんやりしたようなレトロなカラーが散見される。

5、アクティブカラー

ワイヤレススピーカー、アクティブカメラ、
ヘッドホン、ウェラブルの活動量系など、
屋外で楽しむギア、ファッション雑貨のひとつとして使用する家電が増加。
以前からカラフルだったが、また多彩になる。

ふむふむ。

白黒が来てますなー。

有彩色に関しては、レトロあり、アクティブなり。

好みの色が、
二分化しているんですかね。

ご参考までに。

最近気になるのが調理家電。

最近の「鍋」、すごいですよ。

ま、鍋といっても電気を使うタイプ。

タイマー機能が付いてたり、圧力かけて時短できたり。

朝、具材を入れてタイマーセットしておくと、
夕方帰宅時には出来上がってるんです!!
(と説明書には記載がある)

これはとっても便利。

こういう商品を見ると、
みんな忙しいんだなーとつくづく思う。

あれこれやること多いですからね。

やれやれです。

ではでは。
次回もお楽しみに。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード