*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
「tri」は「3」
今日は配色のお勉強です。

配色トリコロール20170627

よく聞く「トリコロール」

「tri」はフランス語で「3」の意味。
「トリコロール配色」は3色配色のことを言います。

一番有名なのは、フランス国旗ですかね。

こちらは、赤、青、白の組み合わせです。

ちなみにこの3色。

3色を同じ大きさに見せるためには、
白が少し大きめになってるって、知ってました?

色の面積効果ってものでして、
微妙に調節が必要です。

続いて「コンプリメンタリー」

これは簡単。
補色同士の組み合わせのこと。

そーいえば。

補色のことを「逆色」って言う人もいまして、
初めて聞いたときは、
ちとびっくりしました。

あと簡単便利なのが、
「ドミナント」配色かな。

ドミナントは「支配的な「優勢な」という意味。

「ドミナントカラー」は、
一つの色みが優勢ということ。

同じ色みの色調を変えた配色です。

例えば、水色、青、ネイビーの組み合わせなど。

変わって「ドミナントトーン」は、
トーン(色調)が同じ配色のこと。

淡めの色調で統一したり、
強めの色調で統一したり、などなど。

色の組み合わせというと、
色みだけに目がいきそうですが、
「色調」も上手く使うといいですよ。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード