*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
「春バテ」に注意です。
続けております豆乳ヨーグルト生活。

定期配送と一緒に送られてくる冊子ですが、
今回は「春バテ」についての記載がありました。

ケフラン春バテ20170505

「夏バテ」は良く聞くけど、
「春バテ」の一般的になりましたかね。

季節の変わり目にあたるこの季節、
あちこちで体調不良の声を聞きますな。

「春バテ」とは、
「寒暖差や生活の変化によって起こってしまう体の不調」だそうで、
放置してしまうと、
「5月病へ繋がってしまうともいわれている」そうです。

ふむふむ。
ちょっと深刻になってしまいますな。

春バテの症状は、
「精神的にイライラする、気分が落ち込む」
「肩がこる、手足が冷える、だるい」
「眠りが浅い、寝つきが悪い」などなど。

当てはまる症状、あります?

ちょっと注意しないと、ですね。

さて。

解消法として、3つ提案されてます。

1、深呼吸する

腹式呼吸を行うことで、体幹の筋肉が動き、
内蔵の動きを活性化する。
寝る前に行うと、眠りの質も良くなる。

2、からだを温める食材を摂る

からだを温めるとセラトニン(幸せホルモン)や、
ドーパミン(やる気ホルモン)の分泌が活性化。
お味噌汁がおすすめ。

3、お風呂に入る

お湯の温度は38度から40度。
おなかをしっかりと温めることがポイント。

そんなに難しくないので、続けやすいかも。

参考までに〜。

それにしても、
冊子の表紙は、まさに春ですね〜。

青空に広がる、淡い桜色。
美しいですね。

水色とピンクの組み合わせ、
日本ではOKですが、海外ではNGの場合も。

大型連休を海外で〜という方、
ちと注意してみてください。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード