*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
お、メンズも。
昨日に引き続き、2016年の総括のご紹介。

お待たせ致しました〜。
今日はメンズウェアについてご紹介します。

2016年鑑メンズ20170427

「長く続いたネイビー優勢に変化」
「ヤングを中心に栗、カーキ、オリーブ浮上」

おや?
レディースと同じような傾向が見られますね。

珍しい。

メンズの場合は、
レディースの動きより遅れることが多いので、
ちょっと面白い傾向です。

では。

色別にご紹介していきます。

1、カーキ、ブラウン

ミリタリーアイテムの人気も継続。
ブラウン系も拡大。

2、ネイビー

2010年頃より長く継続していたネイビーに陰り。
春夏では白やブルー系との配色が人気。

3、黒、白

ネイビーに代わる色として黒が急浮上。
ヤングを中心に全身オール黒が好調。

4、ライトカラー

明るいトーンのキレイ色。
明るいピンク、ブルー、ライラックなどは、
特にアダルト層で人気。

5、グレー

やや勢いは衰えたが、依然として重要な色。
秋冬では明るいグレーが上昇。

ほんとにレディースと連動してますね。

メンズトレンドの流れが
変わってきたのかな。

レディースで人気の「テラコッタ」ですが、
メンズでは少し違う色調ですかね。

「キャメル、こげ茶、ワインがかった茶」が
よく見られたそうです。

4番のライトカラー、上手に使ってください。

この色調は女性受けがいいので、
女性が多い場面では重宝すると思います。

旦那さんにも、
女性のお客さんのところへ行くときは、
淡いピンクのシャツをおすすめしています。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード