*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
2016年家電(炊飯ジャーなどなど)
先週に続き、
家電商品のトレンドカラー。

今日は、
2016年上半期のアイテム別家電情報です。

2016炊飯ジャー20161227

種類が多いので、
箇条書きにてご紹介します。

1、炊飯ジャー

ホワイトが増加。
シルバー、シャンパンゴールドのアクセントカラーあり。

本体色はブラウンベースのメタリック質感、
もしくはホワイトかブラックにメタリックのアクセントカラーが多い。

ダークオレンジの動向に注目。

2、ミキサー、ジューサー

ホワイト優位。
次いでレッド、グリーン。
ピンクは減少。

全体的に明度、彩度は抑えられてきた印象。
(柔らかい色調が増えた、という意味かな)

3、冷蔵庫

大型冷蔵庫(301リットル以上)では、前回同様、
ゴールド、シルバー、ブラック、ホワイトの順。

ゴールドはシャンペンベージュが多く、赤みを帯びたものが多い。

各社とも大型冷蔵庫のラインナップを増やしており、
500リットル以上の冷蔵庫は、
売り場での配置面積も増加されている。

一方、小型でも売れ筋色に変化は見られず、
シルバー、ホワイトが多い。

2016洗濯機20161227

4、洗濯機

売れ筋は縦型式。

ゴールド、シルバーのメタリックカラーが増加。

ピンク、ブルーも依然多いが、
グレイッシュで落ち着いた色合いに変化。

5、掃除機

コードレスのスティックタイプが人気。

カラーシェアは、
レッド、ブルー、ホワイト、ゴールドの順。

シャンパン系のゴールドが増加傾向。

6、体組成計

ブラウン、ブルー、グリーン系の伸び。

インテリアとしての上質感、
男性でも使いやすいカラーデザインを意識している
傾向が見られる。

一方リーズナブルな価格では、
カラフルなカラー展開が多い。

7、ドライヤー

女性を意識したものが多いアイテムであるため、
設定色はピンク系が多く、
カラーシェアでもピンクが圧倒的。

ピンクは淡いものか、マゼンタ系(赤紫)。

カラーシェアはピンクに続き、
ホワイト、ゴールド、ブルー。

なるほど〜。

アイテムによっても傾向が違いますな。

今回の注目アイテムは、7番のドライヤー。
初掲載だそうです。

「日本に来る
外国人観光客のおみやげとしても人気が高いドライヤー」

え?
そーなんです?

「昨今は髪を芯から補正するような、
高機能、高価格のドライヤーが数多く登場し、
今注目のアイテム」なんだそうです。

確かに、
ドライヤーで仕上がりが変わりますからね〜。

特に女性にとっては重要なアイテムかも。

そーいえば、
数年前にドライアーを買いに行った際、
あまりの商品数の多さに圧倒された記憶があります。

どれがいいか、よく分からんでした。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード