*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
2016年家電(全体2)
昨日に続き、家電商品のトレンドカラー。
2016年前半の特徴的なカラーをご紹介します。

2016家電全体220161222

日本流行色協会では、
4つのカラーについて解説しています。

1、ゴールド

近年ホワイト、ブラックに次ぐ色に。

ほとんど明度が高く、
黄みの強くない落ち着いたシャンパン系で、
クリアな白との組み合わせも多い。

あ、「明度が高い」というのは、
明るい、ということ。

簡単に言うと、白っぽい色のこと。

逆に「明度が低い」は、
暗い色、黒っぽい色をさします。

2、ブラウン

ブラウン系が今期も継続。

これまではダークなブラウンが多かったが、
明るめの黄みのブラウンや、
ベージュみ、ゴールドみ、ピンクみなど、
色の幅が広がった感がある。

3、メタリックカラー

微妙な色みのメタリックカラーが増加。

中でもピンクゴールド系カラーは人気。

他にも、カッパー系、ブロンズ系、
緑みを帯びたゴールドやダークなミラーなど、
シックで洗練感のあるムード。

4、レトロカラー

60年代を思わせるような家電も
よく見られるようになった。

温もり感のあるホワイトや、
かつて見られたレトロなグリーンなど。

全体的に見ると、
メタリック調の目立つ結果だったようですな。

その中で、4番の「レトロ」な感じは、
特に目立つように感じます。

なるほどー、な展開色です。

家電商品のトレンドカラーには、
アイテム別の集計もあります。

こちらもゆるーくご紹介していきますので、
お楽しみに〜。

明日から3連休という方も多いですかね。

私も休みの予定ですが、
大掃除せねば!!

ではでは。
ステキな休日&週末を^^


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード