*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
「第二章」
先日アマゾンで本を購入。

ふっと気になって検索したところ、
前から好きな「透明標本」、
「第二章」が出てました^^



「透明標本Ⅱ」
冨田伊織
小学館

透明標本とは、
「『生物の硬骨を赤く、軟骨を青く染色し、
たんぱく質を酵素や薬品により分解、
筋肉を透明化させる』ことで作られ、
骨格研究の手法として使用されてきた」もの。

難しい話はよく分かりませんが、
とにかく美しいの一言に尽きます。

「赤と青の染色」とありますが、
硬骨と軟骨が入り混じってるところは、
紫色にも見え、
生体の繊細さを感じます。

そして、骨格がまっすぐ伸びている箇所では、
凛々しさとか強さを感じる。

以前、
何かの機会で著者の方とお話させて頂く機会がありまして、
めちゃめちゃ興奮したのを覚えてます(笑)。

いつの間にか「第二章」が出てたなんですね〜。

こちらも美しいですな〜。

「透明標本」の本は、
ほぼ写真で出来上がってます。

文字は、
魚の名前と、
ほんの少しの解説文のみ。

読むというか、
見る、眺める感覚です。

癒しの世界と言えるかな。

この透明感は、
クラゲと似たような感覚かも。

バタバタしだした年末のこの時期。
気持ちを落ち着かせるのに、とてもいいかも。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード