*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
2016年春夏マーケットカラー動向(メンズ編)
今日は「ポッキーの日」ですね〜。

この日も、定番になってきましたね。

さて。

今日は、昨日に引き続き、
2016年春夏のマーケットカラー動向。

メンズ編です。

2016SSメンズマーケット20161111

「ネイビーは不動のトップ」
「白やナチュラル系も好調」
「ミリタリーのカーキが浮上」

ずばっと見出しで、分かりやすい。

ヤング層では「黒と白の組み合わせ」が急浮上し、
コンサバなアダルト市場では
「ネイビーと白の組み合わせ」が継続だそうです。

一方、
「ミリタリー」は幅広い世代に人気だそうです。

レディースと似たような傾向ですかね。

2016SSメンズマーケット220161111

アイテムに関しては4つ解説されてます。

1、ビックTシャツ
大きいシルエットのTシャツ。
白が中心

2、すっきり、シンプル
ノームコア(究極の普通)スタイルが継続

3、スポーツテイスト
「アスレジャー」スタイルが話題
ジョガーパンツ、スポーツサンダル、リュックなど

4、デニム
デニムの上下、重ね着など
色みも様々。

「アスレジャー」とは、
「スポーツとアスレチックから派生した造語」だそうで、
「スポーツジムに行くようなスタイル」

その中でもヒットしたのが、
裾がリブになった、
ユニクロさんの「ジョガーパンツ」だそうです。

かなりCMも流してましたしね。
なるほどーーな結果です。

カラーの傾向は、5つ解説されています。

1、黒
ヤングを中心に急上昇
全身黒または白との組み合わせが圧倒的

2、白
トップスでは好調。
黒との配色も伸びている。

3、ネイビー、ブルー系
スーツでは明るめのブルー系が多い。
ジーンズ、デニムジャケット、
ダンガリーシャツ、麻シャツなど。

4、パステルカラー
シャツやカットソーを中心に人気。
明るいブルー、ピンクは安定した人気。

5、カーキ、ベージュ
ヤング層中心に浮上。
ベーシックカラーの面もある。

レディースと違って、
「パステルカラー」が入ってますね。

ま、女性の場合は、
素材やシルエットで優しい感じを出せますからね。

「優しい」「軽い」「きれいめ」な雰囲気の、
演出方法の違いというところでしょうかね。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード