*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
2017年春夏向けレディースファッション
今日は久しぶりに流行色のご紹介。
2017年春夏向けのレディースファッションです。

2017SSレディース20160706

テーマは「Full of Grace」

「新しいエレガンスをキーワードに」
「そこにいるだけで魅力が溢れ出る女性をイメージ」だそうです。

注目カラーは「中明度・低彩度色」

「グレーがかったような
少し鈍い色調がポイント」

「トレンドが継続しているブルー系は
引き続き重要」

「大人っぽい洗練されたカラーの中で、
大胆なビビッドカラーがファッションや気持を活性化する色」に。

あ、「明度」は明るさのこと。

高明度色は白で、
低明度色は黒。

「中明度」はその間くらいの明るさのことです。

「彩度」は鮮やかさのこと。

「低明度色」は鮮やかさが少ない色のことで、
色みの少ない色のこと。

カラーチップを見ると、
「中明度・低彩度色」といっても、
色みはしっかり分かるくらいの色調ですな。

さて。

カラーグループは4つ紹介されてます。

1、微かに色付いたグレー

神秘的なパープルが知的な美しさを演出。
穏やかで静かなムードに、きめ細かく柔らかなゴールド、
メタリックなカッパーオレンジはクールな表情

2、自然の色、大地の色、生活の色

ブラウンとグリーン中心のウォームカラー。
様々な土の色、深い赤。
様々な民族文化を自由に取り入れ、
新しいエスニックスタイルに。

3、ブルー中心のクールなカラーグループ

冷静な判断力判断力、聡明な女性をイメージ。
長く継続しているブルーのトレンド

4、シンプルなビビッドカラー

情熱的で生命力にあふれた女性をイメージ。
民族文化が注目されると同時に、
自身の文化への興味や尊さも感じる。

鈍いグレイッシュトーン、モデレートトーンがメインのシーズンに、
新鮮に映る。

2017年春夏も、
ブルー系トレンド、継続ですね〜。

同じ色みが継続トレンドに入ると、
少しずつ色みが変化しながらも流行するという鉄板。

この傾向、景気がいまいちの時らしいのですが、
現在もそんな状況ですかね。

あと。

ビビッドトーン、出ましたね。

これが入っていると、
いかにも春夏っぽいですよね。

色調を見ると、
紫はちょっとだけ青みが強い。

黄色は緑みを感じるようなレモンイエローで、
オレンジは、やや赤みの強いオレンジです。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード