*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
人工知能元年なブルー。
すっかり夏らしい暑さ。

テーブル下で長くなる猫。
だれております・・・。

そら20160610

さて。

今日はカラー動向のお話。
2015年の総括です。

2015総括20160610

「人工知能などの技術革新を象徴した2015年のブルー」

「2015年は人工知能(AI)元年と言われた。
人工ロボットも話題を呼んだ」

あ、そうだったんですね・・・。

「人工知能元年」か〜。
なるほど〜。

「人工知能、ロボット技術、バイオテクノロジーなどの
技術開発がすごいスピードで行われていく。

このような技術革新に関するニュース、科学誌などでは
ブルーが好んで使われる。

先進性を感じさせるデザインには
ブルーが使われることが多い」

そーいえば、そうかも。

ブルー系も色々ありますが、
紺に近いブルーとか、
ぱっと鮮やかなブルーは、
未来っぽい印象も感じますな。

解説では、「ドラえもん」も例に出してます。

続いて。

「ファッション市場で
ブルーへの志向高まった年は、2007年。

2007年の実市場で、
それまで日本のファッション市場では珍しい
鮮やかなブルーが流行。

以来、日本市場でよく見られるようになった」

そーですね、
一種の定番カラーにもなりつつあるブルー系。

空の色でもあり、海の色でもある、
嫌われにくい色。

青好きの人は、
礼儀正しく謙虚、仲間との調和を大切に考える傾向があるそうです。

個人的な第一印象としては、
「真面目」かな。

知的で冷静な感じもしますな。

ブルー系が流行るということは、
世間一般でブルー系から想像される
イメージとか印象を求めてるということ。

自分の感覚に近いかた好むということもあり、
逆に足りないから求めるという傾向もあり。

ブルー系嗜好、どのくらい続きますかね。
興味惹きますね。

ちなみに、次の色は「ブラウン」
と、日本流行色協会では提案しています。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード