*All archives* |  *Admin*

2017/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
2015年鑑カラートレンド(家電製品)
数回に渡ってお伝えしてます、
2015年鑑カラートレンド。

今日は家電製品のご紹介。

2015年鑑家電20160422

「白黒が中心の一方で、
メタリックカラーのバリエーションが拡大」

「健康関連では、カラフルなカラー展開が目立つ」

「洗濯機は清潔感を感じさせるクリアな白、
デジカメは主力が一眼タイプになり本物感のある黒、
パソコンは白、黒、赤、
炊飯器は高級感のある白、黒」

全体的に展開色の多さを訴求する色展開から、
アイテム毎に「定番カラー」が
設定されている傾向があるようです。

今後の注目は「健康、美容関連」

「活動量計、マッサージ器、体組成計といった
健康、美容に関連したアイテムは、
個性的なカラーで登場することが多い」とのこと。

また、海外メーカーの製品では、
「パープル、ミントグリーン、ブルーグリーンといった
個性的な色使いをよく見かける」

「日本メーカーが色を絞り込んでいる一方で、
非常に印象に残る色使い」

さて。

カラーのポイントは4つ解説されてます。

1、メタリックカラー

2013年iPhone5sで上品なゴールドが採用されて以降、
携帯電話のみならず、冷蔵庫、洗濯機、掃除機といった
生活家電までもゴールドが多く採用され、
2015年でも継続。

2、ホワイト、ブラック

スタイリッシュなデザインで、
艶やマットなど質感アピールが多い。

3、オレンジ

運動しながら使用するウェアブルカメラや活動量計などでは、
アウトドア、スポーツイメージのあるオレンジが人気。

4、気になる新しい色

活動量を測定し記憶する、
「フィットネス・トラッカー」の人気が高まる。
パープル、ミントグリーン、ブルーグリーンなど
独特な色。

ダイソンの掃除機、
JBLのポータブルスピーカーなども同様の色使い。

iPHone人気、すごいですよね〜。

販売数が多いので、
携帯電話の上位人気色には入りますし、
他の家電製品にも影響があるので、
注目です。

海外メーカーの独特な色使い、
面白いですよね〜。

色のイメージは国や地域によっても違うので、
感覚の違いというか、歴史や文化の違いというか、
なかなか勉強になります^^

ご参考までに。

そして、はっと気づけば、
来週からゴールデンウィークに入りますね。

有休を使って、
かなりの連休を予定している人もいるのかな。

あ、私の方は基本的にカレンダー通りなので、
休んで、活動して、休んで・・・といった具合。

うーん、やらねばならぬことも多いな・・・。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード