*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
2015年鑑カラートレンド(レディース編)
今日は、2015年のカラートレンド年鑑。
レディースカジュアル編。

2015年鑑L20160411


「都会的な白やネイビー、ライトグレーが継続」
「キャメル、ベージュ、カーキが浮上」

解説によると、
「気負わないシンプルなスタイル継続、
新たに70年代調が浮上」

キーワードは、
「エフォートレス(力の抜けた)シック」
「ノームコア(究極の普通)」
「シンプル」
「リラックス」
「ボヘミアンスタイル」

グラフによると、
春夏では白がトップ、
秋冬ではネイビーがトップになってます。

定番のシンプルな色使い。
「気負わない」感じが数字にも出てますね。

次に、カラーの特徴をご紹介します。

1、ホワイト
全身オール白の着こなしが好調。
明るめベーシックカラーとの配色も目立つ。

2、ネイビー
年齢に関わらず好調。
白との組み合わせも多い。

3、シルバー
小物で人気。
サンダル、スニーカー、バックなど。

4、グレー
明るめのライトグレーが人気。
白や明るいキャメルなど軽さのある組み合わせが多い。

5、キャメル、カーキ
秋冬を中心にアース系カラーが人気。
やや温かみのある新しい方法。

グレー、分かりますね〜。

明るいグレーが主流になってきてます。

数年前に購入したグレーを見ると、
ちょっと重めに感じるのは、流行の流れですな。

ホワイトやネイビーは色調の幅が狭いので、
あまり感じないんですけどね。

グレーは明るさの幅が広いので、
明るくなったり、暗くなったり。

人間心理は面白いものです。

全体的に明るき色調に移行しているので、
世間の方向も明るくなっているのかな。

いい傾向ですな。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード