*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
2016秋冬向けファブリック
今日は流行色のご案内。
2016年秋冬向けの素材情報です。

情報は、
「プルミエール・ヴィジョン・ファブリック」のまとめ。

パリで行われる服地見本市で、
世界的にも注目されているようです。

2016AWファブリックス20160316

見出しには、
「伝統的なパターンやナチュラルな素材が
3Dにより立体的でモダンなファブリックに」

提示されたイメージビジュアルでは、
「空想とテクノロジーが結合し、
未来は素材、形、色、全てを、
まったく違うものに変えてしまうことを表現」だそうです。

日本流行色協会によると、
6つのポイントが解説されてます。

1、ベロアとベロアタッチの素材

2、オーセンティックなパターン
千鳥格子やタータンチェックに新解釈

3、手ごたえのある感触を持つテキスタイル

4、動物と植物のハイブリット、心なごむビジュアル
プリント、刺繍、ジャガードなど

5、マルチカラー
ダークなマルチカラー

6、美しい手描きタッチの柄

2016年春夏向けから考えると、
ちょっと人工的な傾向になり、
より複雑になった感じでしょうか。

前回は、
「天然素材」「ファンシー性」
「シンプルなパターン」といったキーワードでしたよね。

カラーもダークな色合いが多く、
不思議な、こっくりとした印象を受けます。

さて。

気になるカラーですが、
来場者の人気投票では、ブルー系が人気だったそうです。

ブルー系人気、続いてますね〜。

あと、ブラウン系、グレー系のニュアンスカラーも人気とのこと。

なるほど。

来場者さんの傾向は、
トレンドカラーとも一致してますね。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード