*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
赤紫と青紫
最近お気に入りのタルト屋さん。
ものすごく鮮やかなタルトを発見^^

クランベリー20150713

クランベリーアップ20150713

「クランベリー」のタルト。
ここまで鮮やかだと、ちょっとびっくり。

美しい赤紫。
女性ホルモンが分泌されそうです(笑)。
店頭でも目立ってました。

スポンジの赤紫に、ブルーベリーの青紫。

同じような色味でも、
少しだけ違いのある2色の組み合わせ、
割と使えます。

赤紫と青紫の配色は、個人的によく使う組み合わせ。

ぱっと見た感じ、1色に見えるボリューム感と、
よく見ると色味が違うという繊細な感じが好きです。

例えば、ブルー系でも、
紺色と水色の組み合わせ、とか。

オレンジ系の2色でも、
赤味オレンジと黄みオレンジとか。

色味の訴求力が高いので、
このイメージを何としても刷り込みたいという場合、
効果ありだと思います。

あ、場合によっては、
派手になる傾向がありますので、ご注意をー。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード