*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
「バタンキュウ」?
先日「バタンキュウいる?」と聞かれ、
え?何ですと?と数回聞き直し。

え?「バタンキュウ」って言った?
一体なんだろう?

巴旦杏20150625

アップ20150625

これが頂いた「バタンキュウ」

地方によって呼び方が違うようで、
一般的には「巴旦杏(はたんきょう)」。

日本スモモの一種で、
原種に近い種類だそうです。

数種類に分類されているようですが、
調べたけど、イマイチ分からん。

うーん?

「ハタンキョウ」
「バタンキュウ」

どー考えてもダジャレとしか想えない・・・。

こちらの地域では、
「バタンキュウ」で通用するみたいです。

実父にも「バタンキュウ」で通用しました。
(生まれてからずっとグンマーな太田市民)

年代にも関係するのかな?

ずっとグンマーな旦那さんは知りませんでした。
(生まれてからずっとグンマーな伊勢崎市民)

こんな名前の食べ物があるなんて、
かなりの驚き。

盛りつけ20150625

大きなさくらんぼに見えるのは、私だけでしょうか?
色合いが似ていると感じます。

プラムより淡い色合い。

大きさは数センチってところでかな。

皮をむいてみましたが、
小さいので食べられるところが少ないぞ(笑)。

思ったより甘みが強く、
甘酸っぱくておいしかったです。

それにしても。
この名前は一生忘れそうにありません(笑)。

地方によって呼び名が違うって、結構ありますよね。

かなり前、
「アブラナ食べる?」と聞かれ、分からず・・・。
「カキナ」と言い直してもらって、やっと理解。

日々勉強ですな。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード