*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
「リネアペッレ」
今日は季刊誌「流行色」からにご紹介。
2015年秋冬向けの皮革展示会の様子です。

2015AW皮革20150618

展示会は、イタリアで行われた「リネアペッレ」。
出展社1126社、入場者2万人強の展示会だそうです。

カラー傾向としては、
「皮革の風合いを生かすブラウン群が注目」。

「オーソドックスな
革らしい色彩力が再確認されている。

明るいキャメル、ベージュから
オフブラックに至る幅広いレンジで、
差し色にオレンジ、イエロー、パープルなど」

革製品といえば、ブラウン系が中心ですよね。
染めや加工によって、色んな表情が表現されてます。

加工技術として、
「シュリンク」が紹介されてます。

「シュリンク」・・・。
なつかしいー。
塗料でもあったなー。

シュリンクは収縮加工のことで、
「薬品や熱によって革の表面を収縮させる」。

「収縮した分だけ厚みも加わり
ソフト感も強調される」そうです。

ふむふむ。
これ、面白そうですね^^

流行色協会の分析によると、
4つのトレンド傾向をまとめています。

1、光沢
シンプルなエネメル、オーロラのような七色の輝き、
金属を想わせる表面感など

2、ヴィンテージ
ダメージを受けたようなワイルド感はなく、
成熟した美意識をたたねる深みのある表現

3、モダン
グラフィックデザインを想わせる、
アイコン的かつ象徴的な表現

4、擬態(他のものに様子や姿を似せる)
伝統的なフ(うるこ)や柄に
ひとひねりした素材感や視覚効果

ふむふむ、なるほど〜。

新しい質感表現は、
加工技術が分からなくても、
見て、触って感じられますかね。

そーいえば、
最近バックとか財布の売り場って見てないな・・・。

買う必要がないと見にも行かない私。
バックは気にいったものを長ーく使ってるし、
財布は色で選んでるからネット買いだし。

近々見に行かないと^^

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード