*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
2015春夏シューズ
今日はちょっと暑かったな。
梅雨ですから、むしっとしますよね。

夏に向け、
先日、サンダルを衝動買いしました^^

そして。
今日は、2015年春夏のシューズトレンド。
イタリア展示会の傾向です。

2015SSシューズ20150611

解説によると、
「スポーティーなテイストが拡大」
「スニーカーの流れが継続、
さらにコンフォートシューズというカテゴリーの好調」だそうです。

「コンフォートシューズ」とは、
「足の健康を考慮して作られた履き心地のよい靴。
外反母趾など、足のトラブルが急増していることを背景に注目されている」
(コトバンクより)

歩くとなると、
見た目だけじゃなく、歩きやすさも重要ですよね。

「オシャレはガマン」と言いますが、
ほどほどにしないと^^
ガマンしなくていい日もありますし。

トレンド傾向は大きく3つ。

1、スニーカーとコンフォータブルなサンダル
スニーカーのさまざまな展開に期待される一方で、
オーソペディックサンダルに注目。

2、スポーティムードをソールで表現
スニーカーで用いられる素材(ラバー製)のソールが
あらゆる靴種に装着される
クリーンなホワイトで表現されることがほとんど

3、シンプルな機能ディテールに注目
素材のカラーコンビネーションによる表現
ストラッブ、ベルトなど機能的な役割を持つパーツは、
安定感のあるデザインが多く提案されている

「オーソペディック」は、
「整形外科の意:足の健康を考えた」ということ。

シューフィッターの方いわく、
足の健康には靴選びがかなり重要らしいですね。
合わない靴は足を痛めるというのは常識らしいです。

2番の「ラバー製ソール」、
靴屋さんでかなり見かけました。

個人的には「うーん」という感じですが、
売り場でもかなり大きな面積を占めてました。

3番は、先日ファッション雑誌を見ていて感じたこと。

モデルさんの着用する靴は、太めストラップが多め。
スニーカーも多かったので、
今年買うなら太めデザインにしようと思ってました。

先日衝動買いしたサンダルは、太めストラップ。
カラーは白とオレンジの2色使い。

歩きやすいし、元気が出るカラーリングです。

トレンドを意識しなくても、
売り場には流行るであろう商品が並ぶ。

意図せず、
強制的に流行の波に乗っているって感じですかね(笑)。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード