*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
2014年のデジカメと携帯
先日に引き続き、
2014年の家電製品のご紹介。
デジカメ、携帯のカラー分析です。

日本流行色協会「流行色」より抜粋。

2014携帯20150528

デジタルカメラは大きな変化は見られず、
「ブラック、シルバーが強い」

「本物感、メカイメージのあるブラックは40%を超え、
依然圧倒的な人気」

「シルバーもカメラの定番色として支持が高い」んだそうです。

デジカメというと、
以前は5色とか6色とか、
かなり展開色が多めでしたが、
この傾向は落ち着いたようですね。

各メーカーの展開色も、
3色程度が多かったようです。

その他の動きとしては、
「ブルー系が増加」

「明るいブルーから、鮮やかなビビッドブルー、
落ち着きのあるネイビーなど、
バリエーションは広かった」そうです。

ファッションのブルートレンドが、
家電まで広がった感じですかね。

特にデジカメや携帯などの小物家電は、
こういった傾向が強く出ますよね。

一方携帯は、
「iPhone人気から、グレー、シルバー、ゴールドが拡大」

iPhone強いですねー。

iPhoneの展開色が人気上位色になるというのが、
ここ数年の傾向。

周りも愛用されてる人、多いですよね。

その他カラーでは、
「オレンジ、グリーンなどがわずかに増加」

「カッパー(ブロンズ)は
メタリックカラーの新たなバリエーションとして注目」だそうです。

ふむふむ。

ちょっと前、
携帯を変えようかなーと売り場をうろついていましたが、
気に入ったものに出会えず、
結局そのままになっちゃいました。

機能の面と展開色の
両方が気に入ることって少ないんですよね〜。

「買いたい」と思っていても、買う事ができない。
贅沢な悩みですな(笑)。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード