*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
「世界装飾図」
今日は本のご紹介。
やっと読み終わった
(というか、見終わった)。

「世界装飾図」
オーギュスト・ラシネ
マール社

点描曼荼羅画を書くようになってから、
こういった種類の本に興味津々。

原著の方は、19世紀フランスのデザイナーさん。

原著の「世界装飾図集成」は全6巻にも及び、
工芸美術のすべての分野を包括しているそうです。

発行は、フランス。
その後英語版、ドイツ語版と発行されたそうで、
この本は「超ダイジェスト版」だそうです。

本の内容は、
「原始美術」「エジプト」「ギリシア」などに分けられてまして、
カラー印刷で美しいです^^

ま、この内容で白黒印刷ってあり得ないか。

でも、たまにあるんですよー。
色の解説してるのに、白黒って(笑)。

美術史に詳しくないのですが、
眺めているだけで、ご満悦な感じ。

先日、待ち時間に読んでいたら、
隣のおばあちゃんに「キレイだねー」と話しかけられました。

詳しく分からなくても、
美しいものは人の目を惹きますねー。

本で紹介されている模様、
本当に美しいですよー!!

形も美しいし、流れるような曲線も素敵。
色使いも、そーきたかーと刺激になります。

こんなのを書けたらいいなー^^

表紙には、中世に描かれた装飾。
ゴールドが入ってまして、贅沢な印刷。

タイトルは太めの黒字。
しっかりした感じがします。

タイトルの背景は赤。
少し黄みを感じる、明るい赤です。

赤背景の上下にはゴールドの帯。
やや暗めのゴールドは歴史を感じさせますね。

この配色、目立ちますねー。
個人的にも好きな組み合わせです。

曼荼羅画で再現してみたいなーと思う模様もあり、
なかなか楽しい時間です。

興味あればどーぞ^^

ではでは。
次回もお楽しみにー。




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード