*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
「スズキのハスラー」
「オートカラーアウォード2015」は
スズキのハスラー!!

今日は日本流行色協会からのご紹介です。

オートカラー20150331

「オートカラーアウォード」は、
日本流行色協会が行っていまして、
今回で17回目。

優れた車のカラーデザインを顕彰する制度で、
毎年12月頃に行われています。

展示会場では、
ノミネートされた車が一同に展示されるので、
見応え感がありますよー。

各カラーデザイン担当者のプレゼンもあり、
なかなか面白いイベントです。

グランプリを受賞したのは、
「ハスラー」の3色。

1、パッションオレンジ(ソリッド)、ホワイト2トーンルーフ
 インテリアは、パッションオレンジ、ダークグレー。

2、サマーブルーメタリック、ホワイト2トーンルーフ
 インテリアは、ピュアホワイト、ダークグレー。

3、キャンディピンクメタリック、ホワイト2トーンリーフ
 インテリアは、ピュアホワイト、ダークグレー。

確かに、よく見かけますよね。

初めて見たときは、鮮やかさに圧倒され、
2トーンカラーにもびっくりしました。

そーいえば、このカラーリング、
友だちも「かわいい」と言ってましたな。

カラーデザイナーは女性の方。

コンセプトは、
「ワクワク、ドキドキさせるアクティブカラー!」だそうです。

雰囲気出てますね〜。

車にしては大胆なカラーリング。
鮮やかなカラーは小型車に多いですよねー。

受賞理由は、
「ターゲットと素材や色の選択、
コンビネーションがうまくいってる」
「カラーデザインがクルマのキャラクターを主導」
などなど。

デザイナーのプレゼンもあるので、
開発のねらいも公表されます。

コンセプトからターゲット設定、実際のカラーリングまで、
一貫してマッチングしていることが重要なんですね。

コストの問題もあるので、
これがなかなか難しいんですけどね。

オートカラー220150331

その他のノミネート車。
それぞれ個性的なカラーデザインです。

その他の車で審査員さんが気になったのは、
「トヨタ、ハリアー」「レクサスRC」
「ダイハツ、ハイゼットトラック」
「マツダ、デミオ」など。

開発メーカーさんは、
ものすごく大変だと思いますが、
また新しいカラーデザインに期待したいですねー。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード