*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
品名は「小さな緑」
先日「道の駅」的なお店で、面白い野菜を発見。

生20150311

品名は「プチヴェール」。
芽キャベツみたいな見た目です。

説明書きには、
「栄養価が高く調理しやすいミニ野菜」

「半分にカットし、熱湯で1から1分半くらい茹でます。
お湯切りした後、ドレッシングなどをつけて食べると
美味しくいただけます」

ふむふむ。

最近は珍しい野菜を目にすることも多くなりましたねー。
興味津々です。

ウィキペディアによると、
「アブラナ科の野菜」で、
「ケールとメキャベツの交配によって開発」とあります。

「ヴェール」はフランス語で「緑」を指すそうで、
「プチヴェール」は「小さな緑」ということらしいです。

うん、そんな感じ。

葉っぱ野菜を茹でると、緑が濃く鮮やかになりますよね〜。

ゆで20150311

茹でた後、水切りした状態。

茹でるときに少し塩を入れると、
より鮮やかになりますよねー。

そして、冷水に浸すかどうか、なのですが、
今回はそのまま水切りしました。

ほうれん草なんかは冷水に浸しますよね。

以前、料理教室の先生に、
冷水に浸すか浸さないかの違いを聞いたところ、
まあ、どっちでもーみたいな答えでした。
(割と、ゆるーい先生でした)

さて。

プチヴェールの味は、クセがなく食べやすい。
湯で時間が短い割りには、硬くもなく柔らかくもなく。
扱いやすいなーといったところ。

また珍しい野菜を見つけたら挑戦したいですな。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

サラダ20150311



※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード