*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
「色彩嗜好ときょうだい構成」
今日は色彩学会誌からの抜粋。
「子どもの色彩嗜好ときょうだい構成」について。

色彩嗜好ときょうだい構成20150114

ちびっこの嗜好色には、
母親の影響が大きいと言われてます。

色を選ぶ時って、普通好きな色を選びますよね。

母親といえども同様で、
母親が好きな色を選ぶことにより、
ちびっこの身近にその色が多くなり、
頻繁に見るようになるためです。

母親が好きな色を子どもに着せたりもしますよね。

こういった色彩環境は、
その子独特の色彩嗜好となっていきます。

なので、嗜好色の理由は突き止めるのが難しかったりもします。

今回の学会の研究は、
「児童の色彩嗜好、きょうだいから受ける影響」について調べた研究発表です。

大人になってからも思うのですが、
上に兄弟がいるかどうかって、ちょっと違いがあると思うんですよね〜。

好きな色の研究結果としては。

1、男児
兄がいる男児:明るい黄(b8)、明るいグレー(Gy-7.5)
姉がいる男児:うすい緑(p12)、明るい黄(b8)、明るい赤紫(b24)
弟がいる男児:鮮やかな緑みの青(v16)
妹がいる男児:明るい緑みの青(b16)
複数:明るい緑みの青(b16)
一人っ子:明るい緑みの青(b16)

2、女児
兄がいる女児:うすい緑みの青(p16)、明るい黄(b8)
姉がいる女児:うすい緑(p12)
弟がいる女児:鮮やかな黄(v8)
妹がいる女児:うすい緑(p12)
複数:明るい緑みの青(b16)、明るい赤紫(b24)
一人っ子:明るい緑みの青(b16)、明るい赤紫(b24)、鮮やかな赤みのだいだい(v4)

対象は「効果後児童健全育成施設」登録児童なので、
小学生かな。
サンプル数は302。

さほど明らかな差は出てないですかね。

嗜好色の理由の方が分かりやすいかな。

「上にきょうだいがいる男児は、かっこいい、きれい、
女児はかわいい、きれい」

「下にきょうだいがいる男児、女児は、
海の色等イメージを理由とする児童が多かった」

上にきょうだいがいると、
ちょっと大人びたことに憧れたりするので、
「かっこいい」イメージ色が好きになるのも分かる気がします。

ランドセルの色の方が端的かな。

1、男児
弟がいる男児:鮮やかな青みの緑(v16)
その他:黒(Bk)

2、女児
兄がいる女児:明るい緑みの青(b16)、明るい赤紫(b24)
姉がいる女児:うすい緑みの青(p16)、明るい黄(b8)
弟がいる女児:明るい赤紫(b24)
妹がいる女児:暗い赤みのだいだい(dk4)
複数:明るい赤紫(b24)
一人っ子:明るい緑みの青(b16)

弟がいる男児のみ有彩色で、後は黒。

青系のランドセルを背負ってる男の子を見かけたら、
弟のいるお兄ちゃんかもしれません。

男児と比べると。女児の方がカラフル。
青系かピンク系(赤紫)に二分されてますね。

妹がいる女児だけ「暗い」色調を好むっていうのは、
不思議な感じ。

妹のいるお姉ちゃんって、ちょっと複雑な心理なのかな。

ともあれ面白い研究ですよね。

学会誌はかなり難しい研究テーマが多いのですが、
また面白いテーマをご紹介していきますねー。

ではでは。
次回もお楽しみにー^^

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード