*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
「おまつりこまち」
「おまつりこまち」
商品名同様、華やかな包装紙ですねー。

包装紙20150108

ベージュ系の背景に、色とりどりのお飾り。
ひなまつりを連想します。

背景が白ではなく、ベージュ系というところが、
和風な印象になってますね。

赤系を使うと、更に和風感アップ。

日本では黄みのある赤(朱赤)が多く使われてますが、
深みのある小豆色も「和」な印象です。

最近気づいたのですが、
「緑」を「青」と言う人って、ご年配の方々だけじゃないんですね〜。

育った環境でしょうか?

ご年配の方々の中には、
「青」と「緑」が一緒になってる人もいるので、
じーちゃんばーちゃんと一緒に暮らしてると、そうなるのかも。

ご年配の方が、
「そこの青の〜」と言ってる場合、
「青」ではなく「緑」を指してることも多く、
「え?どこ?」と思うことはよくあります。

先日若い人に「そこの青のランプ」と言われ、全く分からず・・・。

「青じゃなくて、緑じゃーん」と訂正しちゃいました(笑)。

昔は青と緑が一緒になってたので、
いまだに「緑信号」と「青信号」と言いますしね。

でも、学校の色彩教育では、
青と緑をしっかり分けてるはず。
うーん、ちょっと不思議な経験でした。

あれ?
えっと、「おまつりおかき」に戻します。

箱20150108

横20150108

包装紙を開けると、一面シルバー。
質素すぎて、意外な感じ。

そして、側面に商品名シール。
包装紙と連動デザインです。

個包装20150108

個包装は、グリーン系、赤系、黄色系の3種。
この3色は鉄板の展開色。
商品ロゴもパッケージデザインも統一されてますね。

全く関係ないけど、実家の屋根裏片付けをしていたら、
こういったお菓子の缶がものすごーく出てきました。

何代も前から貯められた缶。

もちろん中身は空なのですが、
何かに使おうと思って保管してたのでしょうな。

で、そのままになった(笑)。
私も気をつけねば。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード