*All archives* |  *Admin*

2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
美しい蝶
先日の長野旅行。
通り道にあった「自然博物館」に寄ってみました。

なぜ惹かれたかというと、
「美しい虫」が気になりまして。

ポスター20141017

道の駅に行き、ポスターを発見。
やっていたのは「日本の美しい虫、珍しい虫標本展」

「虫」は苦手ですが、「蝶」は好き^^

キレイな蝶がいっぱい飾ってありました。

展示120141017

展示220141017

蝶の羽の光沢感、偏光感ってすごくキレイですよね。

布地とか模様作成のイメージにもなってまして、
やはり自然界ってお手本なんだなーと。

特に気になったのは「モルフォ蝶」。

数年前、この偏光感をどうやって表現するか、
色々調べたことがあります。

モルフォ蝶20141017

「モルフォ蝶」は、
南米にいる大型の蝶で、羽の表面が青に発色します。

もちろん単一の青ではなく、
光の当たり方で違う色にも見えるし、
青と言っても、濃かったり淡かったり。

人工的に再現するのは、かなり難しい・・・。
どうしても平坦になっちゃうんですよね・・・。

生きたモルフォ蝶が飛んでる姿は、
想像するだけで、ちょっと興奮。

自然を背景に、すごく美しいんだろーなー、
幻想的な世界なんだろうなーと。

飛んでる姿が見たいなーと思ってたけど、
標本でも嬉しいですね^^
予期せぬ出会いでした。

ディスプレイ20141017

あと、このディスプレイも美しい〜。

標本を素材として扱うのは、
なかなか勇気が要りそう。

こんな展示方法もあるんですねー。
なかなか勉強になりました。

普段行かないようなところ、行ったことのない場所って、
新しい発見があって、面白いですよねー。
楽しめましたー。

ではでは。
次回もお楽しみに^^

塩尻市自然博物館



チケット20141017


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード