FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
パープル系が増加。
今日は、海外トレンド情報です。

2019年春夏向け。

2020SS海外20190831

日本流行色協会さんが、
海外のトレンドセッター(トレンド情報を発信している会社)数社の傾向を、
分析、解説したものです。

全体傾向としては、
「ブルー系、レッド系などの、
色相を軸にした配色」

「彩度控えめのやすらぎからー」

あ、「色相」は「色み」のこと。

赤とか青とか。

「彩度」は「鮮やかさ」のこと。

「彩度が高い」は鮮やかな色を指し、
「彩度が低い」は白黒グレーに近い色域をさします。

「色」というと、
とかく「色相」のみに注目しがちですが、
「彩度」も重要なポイントです。

さて、解説に戻りますと。

「今季は、色相を軸にした明るく生き生きとした色、
そして低彩度の穏やかなペール、
カラードニュートラルの提案が目立った」

「近年注目される、
リサイクルやサステナブルを表現する、
褪せた色、くすんだ色にも注目」

特徴は、6項目にまとめられてます。

1、カラードニュートラル、ベージュ、スキンカラー

カラードグレーが増加。
わずかに色みがあり、ニュアンスが感じられる。

2、レッド、ピンク

彩度のある暖色系が継続

3、グリーン〜ブルー

黄み寄りの明るいブルーがフレッシュな印象。

人工的なイメージが強くなっているのが特徴

4、パープル

色相で最も増加。
ペールとグレイッシュが中心。

5、褪せた色、くすんだ色

リサイクルをイメージしたカラー

6、透明感、光沢感

煌めきの光沢、水や光の透明素材、
未来感覚の蛍光色など。

なるほどー。

うーん、パープル系が増加ですね。

どうかな、流行るのかな。

個人的には好きな色みだけど、
そーいえば、最近身近にないな。

ま、好きな色も変わりますからね。

好きになったり嫌いになったりするのも、
自然なことですな。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード