FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
やっぱりブラウンバリエーション。
昨日に引き続き、
2018年のマーケットカラー情報。

今日は、
秋冬メンズ編です。

2018AWマーケットカラーM20190630

「ダークグレー、黒が大きく伸びるも
依然ネイビーの首位は変わらず」

「暖色系が躍進する中、
オリーブが後退」

特徴としては、
「ミリタリー、アウトドアスタイルが台頭」

スーツの分野では「二極化が進む」

「上質な英国調スーツスタイルと
コンフォート系セットアップに市場が二分されてきた」

なるほどー。

最近「セットアップ」スタイルをよく見かけるなー、
とは思ってたのですが、
こういう動きがあったんですな。

さて。

カラー傾向は4つ説明されてます。

1、ネイビー、グレー

ネイビーはピークを過ぎたと思われるが、
まだまだ根強く継続。
ここ数年定番になっているグレーは、
ダークなトーンが伸びている。

2、黒

ヤングを中心に増加。
全身黒のコーディネートが多く見られた。

3、ブラウンバリエーション

ブラウン系のバリエーションが多く見られた。
こげ茶、黄みよりのキャメル、
ライトブラウン、赤みブラウンなど。

4、レッド、ワイン

前年注目色だったビビッドレッドは継続。
ダークレッド、ワイン系は根強い人気。

ふむふむ。

ブラウン系は、男女ともに流行っているようですな。

ネイビーと黒も同様。

メンズとレディースで違うのは、
有彩色の傾向ですかね。

メンズは赤系、
レディースは多彩といったところ。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード