*All archives* |  *Admin*

2018/05
≪04  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   06≫
「しおんざいりょう」
「色が変わる」

温度変化によって色が変わる商品、
たまに見かけますよね。

今日は色彩学会誌からの抜粋です。

色が変わる20180530

紹介されているのは、マグカップとグラス。

「室温の状態では図柄が見えず、
一方はお湯、他方は冷水を注ぐと図柄が見える」んだそうです。

こういう商品、使う楽しみがありますよねー。

長く付き合えそうです。

今回紹介されたマグカップとグラスですが、
「ある温度を超えると透明に変化する材料特性」。

これは、
「示温材料」というそうです。

こういった材料が開発されたのは、1975年。

パイロットインキ(株)さんが、
「メタモカラー」を開発したそうです。

特許もあるそうですよ。

そして。

この発展形が、
なんと「フリクションボール」」なんだそう。

いやー。

新しい技術って、
ある日パッと出てくるんじゃなくて、
脈々と続いて形になるんですね。

フリクションボール、
最近では、
かなりお馴染みになりました。

発売当初は、衝撃でしたね〜。

ボールペンなのに消せるって、
なんだ?と思いました。

フリクションボールは、
「2007年から発売されている大ヒット商品」と紹介されてます。

今では、
色数がかなり多いですよね。

太さも数種類あるので、
とても便利です。

うーん。

身の回りにあるものって、
誰かの苦労とか努力の上に、
成り立ってるんですなー。

何だかしみじみ、ありがたい。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード