FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2018/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
喜びと興奮で。
久しぶりの本のご紹介。

表紙20180304

ニャンズ生活を始めてから、
本屋さんに行くと、
ついニャンズの本を見てしまう。

先日は「シニアニャンズ」の本を立ち読みし、
我が家のニャンズも老いるんだなーと想像。

虹の橋を渡ってしまうことを思い、
それだけで目がうるうる(←親ばか)。

まだまだ暴れ放題の我が家のニャンズも、
いつかそんな日も来るんだろうなぁ。

さて。

今日は「ネコがおしえるネコの本音」

「飼い主さんに伝えたい130のこと」だそうです。

内容は、
「猫界一の秀才、ネコ先生」というニャンが登場し、
家猫さんや野良猫さんに、
いろんなことを教えていくというもの。

イラストや4コマ漫画もあり、
ゆるーい印象となってます。

本の帯に、
「テレビアニメ化で大好評」とありまして、
人気のイラストで構成されているようです。

ニャンズを見ていて思う、不思議な行動。

その解説がされてます。

我が家のみるさん(女の子、2歳)の日課は、
しっぽ小刻みプルプル。

旦那さんを見つけると、
毎回じゃないけど、この行動。

以前読んだ本には、
「何かを見つけたとき」との解説。

にしても、
喜びすぎる感じがしてまして。

今回のネコ先生の解説は、もう少し詳細。

「『見つけたぞー!!』という喜びと興奮で感情を抑えきれず、
しっぽが震えてしまう」

「親しみを感じている相手にかまってほしいときは、
しっぽを立てて近づく」

なるほどー。

中20180304

ちなみにこの行動、
ほとんど私には致しません。

ちょっとさみしい。

世の中ニャンズ人気ということもあってか、
ニャンズの本もかなり出回ってますね。

なかなか勉強になります。

表紙は、
イラスト全面でゆるーい印象。

黄色系の背景に、濃い茶系の色使い。

イラストのラインは「ぼかし」みたいになってまして、
ほんわかしてます。

フォントも丸い印象なので、ますますほっこりした雰囲気。

確かにニャンズって、こんなイメージですよね。

見ているだけで癒されるというか、
眠気ビームを放出してるというか。

うんうん、いい感じですな。

ニャンズ生活じゃなくても、
疲れてるときとかに読むといいかも。

肩の力が抜ける気がします。

ではでは。
次回もお楽しみに。

「ネコがおしえるネコの本音」
山本宗伸監修
朝日新聞出版

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード