*All archives* |  *Admin*

2018/03
≪02  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   04≫
『試してみない?』
先日に引き続き、
トレンドカラーのご紹介。

ご紹介しております、
2018年秋冬向けのトレンドカラー情報。

今日は、メイクアップカラーです。

2018AWメイク20180331

メイクのトレンドは、
さほど大きな動きがないように感じますが、
これはこれで流れがあるようです。

2018年秋冬向けは「自由な発想で楽しむメイク」

「ナチュラルメイクをベースとし、
エッセンスをプラスして個性を表現」

タイトルは「Try?」で、
「『試してみない?』という問いかけの意が込められている」そうです。

カラーパレットは4つ提案されてます。

1、インヴィジブル

ダークでありながら輝きもあるカラーグループ。
ブラック、ブラウン、グレー、グリーンなど。
内面の強さや個性を際立たせる最も挑発的なカラー。

2、タイムレス

時を経ても永遠にかわらない美しさを表現するカラーグループ。
ディズニーのプリンセスのようにエレガントで可愛い女性をイメージ。

3、ミラー

メタリックを中心にツヤ、輝きが重要なカラーグループ。
ブロンズのような鈍い輝き、鏡面効果、トロリとしたツヤなど。

4、ストレンジ

遊び心を解放するカラーグループ。
水色+レッド+テラコッタなど、
カラーコーディネートセオリーなどを気にしない
意表を突く組み合わせ。

なるほど。

「輝き」が何回か出てきてますね。

ギラギラした感じじゃなく、
鈍い輝き感とか光沢感がポイントのようです。

4番の「意表を突く組み合わせ」は面白そうですな。

個人的には好きなイメージです。

配色を考える時、
色みだけで考えてしまう場合が多いですよね。

違う色みを組み合わせる場合、
一番簡単な方法は、
面積に差をつけること、です。

メイクの場合は、基本的に面積が小さいですし、
挑戦しやすいかも、です。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード