*All archives* |  *Admin*

2011/01
≪12  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   02≫
「あの世に聞いた、この世の仕組み」

今日は本のご紹介^^

「あの世に聞いた、この世の仕組み」
雲黒齋著
サンマーク出版

ちょっと不思議なタイトルですが、
内容も不思議^^

メインの登場人物は
著者と自分の守護霊。

会話形式なので、
すっごく読みやすいです。

スピリチュアルという言葉すら知らなかった著者が、
ストレスフルな日々を過ごす中で
うつ病と診断され、投薬治療。

「脳」の「チューナー(受信機)」が変わって、
守護霊と会話できるようになるという内容。

このいきさつから内容が始まります。

なるほどーと思ったには、
「人生は『旅行』みたいなもの」
その乗り物として体をレンタカーとする箇所。

「『あの世』から『この世』に観光に来た」

体は、その旅行を楽しむために
各人が選んだ「『完全オリジナル』の車両」で、
「利用期間はお客様のご希望に合わせて契約」

この期間を「寿命」と呼ぶ。

ドライバーは「魂」で、
「死ぬ」ということがない。
これが転生ってことですね。

この本は、
著者がブログに書いたことをまとめたものだそうです。

ブログ → あの世に聞いた、この世の仕組み



毎日力一杯やり過ぎてしまう私には、
なんだか肩の力が抜けるようで、
安心するような内容でした。

表紙は黄色に黒文字。
この配色も文字が見やすいのですが、
ちょっと強すぎる印象。

しかも赤みの強いひまわり色なので、
更にインパクト大。

そこに帯の白があるので、
対比を和らげています。

うーん、いいですねー。

興味ある人はどーぞ^^
面白いし、ほっとしますよー。




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード