FC2ブログ

*All archives* |  *Admin*

2019/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
「世界最古」
今日は、
パリモーターショー2018のご紹介。

パリモーターショーは隔年開催。

「世界最古」だそうで、
「120年目の節目」だったそうです。

あ、
季刊誌「流行色」からの抜粋記事です。

パリモーターショー201820190420

大まかな傾向としては、
「新旧入り混じった展示の中、
素材自身のデザインにも進化」とのこと。


展示は「EV、PHEV等の出展が多く」
「対照的にヒストリックカーのコーナーが設けられたり」
「旧車を会場に展示」
「各社の模索が感じされた」そうです。

「節目」となると、
過去を振り返ることも多いですからね。

まさしく「新旧入り混じった」展示ですな。

さて。

外装のカラー傾向は3つにまとめられてます。

1、カラードホワイト

数年前から増加傾向。
今回はグレーが白と見紛うほど明るくなり、
ニュアンスのあるカラードホワイトとして展示。

2、シルバー、ダークグレー

減少傾向にあったが、今回は増加。
先行き不透明な現状を反映してか?と解説あり。

3、レッド、オレンジ

温かみのあるオレンジ味のレッド、
更にはオレンジがボディー色、アクセントカラーに見られた。
内装の加飾、ステッチにも多く採用。

ふむふむ。

何となく、
ファッション傾向に影響されてる気がしますな。

同じような流れで推移してるのかも、です。

続いて、
内装のサーフェイスデザイン(表面加工)に関しては。

「上質な質感の天然木デザイン」

「造形や厚みのある透明樹脂」

「個性化する皮革の加工」

「ディテールの質感や陰影の設計による深みのある金属」などなど。

総じて言うと、
「上質で個性的な表現が多く見られた」そうです。

モーターショーですからね。

実用的というよりは、
いかにインパクトを与えるかが重要なので、
凝ったデザインも多いんでしょうなー。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
パッケージはシンプル
お、このクリームいいぞ。

パッケージ20190413

先日、
スマーク(商業施設)徘徊中に見つけたクリーム。

天然成分100%だそうで、
エッセンシャルオイル配合。

香りもいいですなー。

パッケージはシンプル。

白背景にグリーンとグレー。

いかにも優しそうなイメージです。

葉っぱのグリーンは、自然な感じのグリーン。

ちょっとだけ色あせたような、大人な雰囲気。

商品名は深緑。

落ち着きと貫禄を感じるイメージです。

そしてグレーは小面積。

「黒」じゃないところが、
おしゃれ感を演出。

この商品、
「バリ島5つ星ホテルご用達ブランド」だそうで、
トリートメントとして使われているそうです。

なるほど、な配色です。

パンフ20190413

同封されていた説明書。

白い紙にワンポイントの葉っぱイラスト。

うーん。

もう少ししっかりしたパンフがあると、
より商品価値が上がるような気もしますが、
ま、良しとしましょう。

「天然成分100%」が全ていいとは限りませんが、
なかなかいい感じです。

使い終わったら、また購入するかも。

徘徊もたまにはいいですなー。

ところで。

全く関係ないですけど、
先日「500円玉貯金」を通帳入金してまいりました〜。

やったりやらなかったりで、
かれこれ10年くらいかかったかな(笑)。

ずーと前の曼荼羅講座の受講生さんが、
「500円玉貯金でイタリア旅行に行った」との話を聞き。

なるほどー。

硬貨でも「ちりつも」ですな。

ちなみにこの貯金箱、
500円玉でいっぱいになると「10万円」。

実際にはもう少し多く入るようです。

側面20190414

さらに、ちなみに。

今回は「きりしん(桐生信用金庫)」にて通帳入金。

きりしんさんでは、
硬貨500枚以上は手数料が発生するそうで、
500円玉で計算すると25万円分。

それ以上は2回以上に分けるよう勧められました。

あ、支店によって違うかも。
詳細は随時お問い合わせください。

いやー、きりしんさん親切でしたよ。

計数機を使って数えてもらいましたし、
電話で問い合わせたら「気をつけてお持ちください」。

次もお願いしようって気になりますよね。

500円玉貯金されてる方も多いと思いますが、
「いざ入金」となった時のこと、
ちょっと考えておくといいかと思いまする。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「花の重みで」
このパンフを頂いたのは、3月。

「桃の節句」の時期ですな。

表20190414

少しだけ赤みを感じるグレーの背景。

雛人形の鮮やかな着物が映えますな。

文字は「桃色」を意識してのピンクかな。

背景色が淡めだと、
写真や文字が目立ちますな。

中20190414

今回は「桜」について書かれてます。

このピンクと水色の配色。

日本独特で、まさしく「春」なイメージ。

美しいですねー。

さて。

パンフでは、
「600種類もあると言われる桜。
中でも代表的な桜」が紹介されてます。

一番有名なのは、
「染井吉野(ソメイヨシノ)」ですかね。

「成長が早く、樹齢早い時期から花をつける」

そして「八重桜(ヤエザクラ)」

「1つの花が多くの花びらを持つのが特徴」

個人的に好きなのが、
「枝垂れ桜(シダレザクラ)」

「枝が柔らかく花の重みで枝が垂れる」

ふむふむ。

花の重みで「垂れる」んだ〜。
知らんかった。

あと、
早い時期に開花する「河津桜(カワズザクラ)」。

こちらは「早咲きで、開花期が約1ヶ月と長い」

それぞれ特徴がありますなー。

グンマーでもそろそろ開花かな。

お花見は毎年の楽しみではありますが、
今年はどーですかね。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
冬と林檎。
続けております手作りヨーグルト生活。

あれ?
もう数年経過したのかな?

1月のミニパンフ表紙は、
「雪」でした。

表紙20190203

真っ青な空に、雪の白。

綺麗なコントラストですなぁ。

キリッと身が引き締まる気がします。

まさに「冬」。

まだ雪の降り積もっていない、
グンマーな伊勢崎地方に住む私。

そのうち積もるのかなー。

ちなみに。

木とか葉っぱに雪が積もっている様子は、
「雪持(ゆきもち)」とか
「綿帽子雪(わたぼうしゆき)」と言うらしい。

この辺は雪国の人だと常識なのかな。

さて。

パンフの話に戻しますと、
中身は「林檎」について。

林檎20190203

「低カロリーで高栄養価」

「欧米では、
『1日1個の林檎、医者を遠ざける』と言われる」

林檎は身体にいいって、よく聞きますよね。

私も冬の季節は、朝ごはんが林檎になります。
(朝は果物とヨーグルトと決めておる)

パンフによると、
林檎が注目される理由は。

1、疲労回復

林檎に含まれるリンゴ酸やクエン酸は、
疲労回復や免疫力アップを助ける。

2、エイジングケア

ポリフェノールを多く含む。
特に皮に含まれるりんごポリフェノールは、
強い抗酸化作用がある。

3、健康維持

加熱することでペクチンやオリゴ糖等
天然の多糖類が増加。

善玉菌のエサとなり乳酸菌党の活動を助ける。

なるほどー。

加熱してもいいんですね。

ということは、
りんごジャムとかアップルパイも良しってことですね。

ふむふむ。

上手く活用して寒い冬を乗り切りたいですな。

個人的な話ですが、
なんだか今年は寒さがこたえる気がするんですよねー。

気をつけねば。

ではでは。
次回もお楽しみに〜。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
2019年は「覚醒」
2019年も1ヶ月が経過。
月日が経つのは早いですなぁ。

日本流行色協会によると、
2019年を象徴する色は、
「アウェイクニングオレンジ」とのこと。

2019年の色20190202

以前もちょっとだけご紹介しましたが、
今日は特集記事の内容です。

どんな色かを簡単に説明しますと、
「ストロングオレンジ」

色みの強い、明るさ中くらいのオレンジ色です。

「アウェイクニング」は「覚醒、気づき」

「『気づき』をもって新しい時代に向かうような、
快活なオレンジを選定」とのこと。

キーワードは、「覚醒、リスタート」

ちと長いですが、
解説をご紹介します。

「2018年は、
今まで隠されていた悪しき習慣と思われる事象が次々と明るみに」

「私たちは今、
本来あるべき姿に気づき、
より良い未来に向けて
一歩踏み出そうとしているところではないでしょうか」

「オレンジの香りを嗅ぐと
私たちは目の覚めるようなフレッシュな感覚を覚えます」

「明瞭な意識で新しい未来に踏み出す、
前向きなエネルギーを象徴する色として選定」

ふむふむ。

転換期ってことですかねー。

「変える」ってかなりのエネルギーが必要ですよね。

パワーとか動きを感じるオレンジ。

なるほどーな内容です。

あ、ご紹介した色は、
その年を「象徴する色」。

「流行色」とは別物、
と思っていただければよろしいかと。

日本流行色協会では、
毎年11月16日(いい色の日)に、
その年と翌年を象徴する色を発表してます。

ここ数年の活動のようです。

来年はどうですかね。

ちと楽しみにしつつ、
とりあえず怒涛の2019年を生きる予定です(笑)。

ではでは。
次回もお楽しみに〜。

2019年の色220190202

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード