*All archives* |  *Admin*

2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
そうか、ブラックか。
今日はトレンド情報のご紹介。
2016年下半期の家電販売傾向です。

2016下半期家電20170616

まずは携帯電話から。

「質感の違ったブラックの展開」
「色みの加わったゴールドに注目」

解説によると、
ベスト10は全てスマートフォン。

うち半分はiPhoneだそうです。

iPhone人気、すごいですね。

先日パソコン(Mac)を買いに行った際も、
「(パソコンがMacだと)当然iPhoneですよね」というような言い方をされまして、
iPhone人気があるんだなーと思った次第であります。

携帯電話のカラーシェアにも影響を与えるiPhoneですので、
iPhoneの新色には注目が集まります。

経年変化で見ると、ブラックが増加。
これはiPhone7の2色がブラックという影響らしいです。

ゴールド系に関しては、
「ライムゴールド」「ローズゴールド」など、
「色みの加わったゴールドという表現に新しさ」だそうです。

続いて、フィットネス関連。
「フィットネストラッカー」の集計です。

「フィットネストラッカー」とは、
「腕や腰につけて身体活動量を記録するウェアラブルの健康管理機器のこと」

健康志向が高まってますからね。
要チェック分野と言えますな。

売れ筋商品は、
「カラフルで独特なカラーバリエーションのFITBIT(アメリカ)が半数」

トップはブラックで「5割以上を占める」
「続いてブルー」とのこと。

注目色は、
「ゴールドやブロンズ」

「スマートフォンのゴールド人気などの影響もあるのだろうか」

うーん。
どうでしょ?

影響がある気がします。

小型の家電製品は
トレンドカラーを反映しやすいですしね。

買い替えも早めなので、
割と手気楽に選べるし。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
「カーキが人気」
今日はトレンドカラーのご紹介。
2016年冬のストリートファッションです。

2016Wストリート20170609

「モダンなおしゃれ色として、
カーキが人気」とのこと。

カーキ、よく見かけましたよね〜。

他の色との組み合わせもしやすく、
かなり活躍した色のようです。

解説によると、
「男女共に幅広い層から受けが良く、
様々なアイテムで取り入れられている」

「カーキ=ミリタリーというイメージが強いが、
それとは別に単純に色として取り入れて、
今っぽくクリーンに仕上げている」

そして。

「2017年もストリートファッションを席巻するか
注目したい」とのこと。

うーん、どーでしょうかね。

まだまだカーキが活躍しそうですが、
流行り過ぎると短期間で終わってしまうこともあり、
何とも言えませんかね。

続いて、アイテム別の解説。

1、カーキ

出始めは前年秋冬。
ベージュとカーキのコンビが増加。
靴や小物で上質感を入れ、
クリーンさを失わないようにしていた。

2、ニットパンツ

ボトムスにニットを取り入れるのがトレンド。
「ニットオンニット」も確立。
細身シルエットの、
「スウェット風ニットパンツ」に注目が集まる。

3、ベロア

昨年から大ブレイク。
ボトムスに人気が集中。
「高級感」「レトロ」「ゆるさ」が融合した
最もトレンドを反映したボトムス。


4、帽子

ボリューミーな「ロシアン帽」や「ライトキャップ」人気が急上昇。
主にレディース中心に着用者が拡大したが、
メンズにも徐々に浸透。

なるほどー、ですね。

ニットパンツもベロアも売り場では見かけました、
個人的には、ちと苦手なアイテム。

使ってみる、までには至らなかったな。

「ロシアン帽」かわいいですね。
あったかそうだし、いいな〜。

ご参考までに。

全く関係ないけど、新しいパソコンのこと。

文字変換の速さにびっくり。

ちょっと戸惑いがあり、
自分の頭がついて行っていない感じ。

新しいパソコンさん、
かなり頭の良い子のようです。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「カラーメタリック」が新しい動き。
今日はトレンドカラーのご紹介。

2016年カラートレンド年鑑、
家電製品の動向です。

2016年鑑家電20170524

全体傾向としては、
「洗練されたホワイトとブラックが中心」

「それに次ぐ色として
上品なブラウンとゴールド」

解説によると、
「近年の主要な家電瀬品では、
機能的には充分なものをもち、
かつリーズナブルなものが多くなった」

「スタイリッシュで上品な印象を与える色づかいが多く、
シンプルなフォルムとともに、
ホワイト、ブラックなどの色合いが主流」とのこと。

なるほど〜。

「上品」というのがポイントですかね。

性能も向上してますからね〜。
ますます上質な感じに移行するのかしら。

さて。

各色別の解説を見ていきますと・・・。

1、ホワイト、ブラック

洗練されたデザイン志向
上質感、高機能性などをかもし出す。
グレーの展開も見られる。

2、ブラウン

室内空間で木材やナチュラルカラーが好まれており、
それらにマッチしやすい。
高級感のあるダークブラウンから、
ピンクみのブラウン、
マットな質感のブラウンなど様々。

3、ゴールド

ホワイト、ブラックに次ぐ色。
シャンパン系が中心。
ホワイトとの組み合わせも多い。

4、カラーメタリック

新しいカラー表現として、
色みの入った金属管のある色が注目される。
インテリアで人気のカッパー(銅色)や
グリーンみのメタリックなど。

ふむふむ。

「カラーメタリック」が新しい動きですかね。

ギラギラすぎず、
ほどよい金属調でしょうかね。

ご参考までに。

そーいえば。

先日電気ケトルを買いに行った際、
ホワイトとブラックの展開色が多かったですな。

ピンク系とかベージュ系をお目当てに出かけていきましたので、
うーん、という感じでした。

数年前に、「おまけ」で頂いた電気ケトル、
ついに寿命を迎えたようです。

長い間、お疲れさまでした。
ありがとうございました。

ではでは。
次回もお楽しみに。
※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
注目色は黒。
昨日に引き続き、
トレンドカラーのご紹介。

今日はメンズバージョン。

2017年秋冬向け、
カジュアルウエアの情報です。

2016AWメンズ20170518

解説によると、
「ネイビーの勢いが落ち着き、
モノトーン巻き返しの気配」

「インナーを中心に、
ウンターパステルも浮上」とのこと。

昨日ご紹介したレディースと、
少し違いがありますかね。

さて。

注目色を色別に解説しますと・・・。

1、カーキ、オリーブ

ミリタリー人気の影響もあり、
ヤング層を中心に拡大。
ベーシックカラーとして支持が高い。

2、ブラウン系

2015年から動きが見られたブラウン系は、
引き続き好調。
アースカラー的な組み合わせが多い。

3、ネイビー、グレー

ここ数年トップにあったネイビーが、
大きく数字を落とす。
ネイビーに続く色として、
ライトグレーが上昇。

4、黒

ポストネイビーともいえる色。
全身黒または白との組み合わせが多い。
今後の動きに注目。

5、差し色

明るいトーンのピンク、ブルー、ライラック。
ニット、カットソー中心。
ワイン系も引き続き人気。

ふむふむ。

レディースと比較すると多少の差はありますが、
メンズ独特の動きというのも無さそうですな。

注目色は黒ですかね。

差し色も上手に使うと、
イメージががらっと変わりますので、
ぜひチャレンジを〜。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「レトロな」ピンクに注目。
今日はトレンドカラーのご紹介。

2017年秋冬向けのレディース、
カジュアルウエアの情報です。

2016AWレディース20170517

解説によると、
「ネイビー、グレー継続」
「黒の動きに注目」とのこと。

「ヴィンテージイメージで、
カーキ、ブラウン、ピンクなども」人気だそうです。

注目色を色別に見ていきますと・・・。

1、黒

2016年春夏から注目。
組み合わせは全身黒。
白、グレーのモノトーン配色も多い。

2、ライトグレー、ネイビー

ここ数年のベーシックカラーの中心。
勢いは後退傾向。
明るいライトグレーの人気は根強い。

3、ベージュ、ブラウン、テラコッタ

自然イメージのブラウンを中心とした色合い。
秋冬でも増加。
テラコッタは、やや赤み寄りに。

4、ピンク、ブルー、レッド

モデレートあたりのピンクが目立つ。
優しくレトロな色合い。
ブルー系人気も継続。
ビビッドな赤は年齢に関わらず拡大。

5、カーキ、オリーブ

前年秋冬から継続。
きれいめデザインで多い。
ダークグリーンも浮上。

なるほど〜。

大きく方向転換することはなさそうですね。

注目色はピンク。

そーいえば、
見かける機会が多くなった気がします。

ピンクの中でも、
落ちついた雰囲気で、
「レトロな」イメージのピンクに注目ですな。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード