*All archives* |  *Admin*

2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
「インテリア関連各社の人気カーテン」
今日は流行色のご紹介を。

「インテリア関連各社の人気カーテン」。

カーテン20171123

カーテン220171123

この記事は、季刊誌「流行色」からの抜粋。

インテリア関連各社にて、
今人気のあるカーテンをピックアップし、
コメントを集めたようです。

(株)スミノエさんのコメント

デジタルプリントによる
華やかなシアーカーテンは依然として人気が高い。
ドレープは質感のあるものが台頭。
内装材はアッシュ系のカラーが多い。

「内装材」はフローリングやクロスなどを指してるようです。

「アッシュ」は「灰」のことなので、
グレーがかった色のことですかね。

続いて、(株)サンゲツさん。

ナチュラル志向に拍車がかかっており、
天然素材の商品が増加。
色はグレーやブルーグレーなど、
ニュアンスのあるカラーが人気。

(株)ニーティックさん。

エスニックでモードなシリーズから、
アフリカンテイストの新作が登場。
様々な方法で立体感を表現し、
大人の上質感を感じさせるテキスタイルが人気。

(株)川島繊維セルコンさん。

淡くグレイッシュで落ち着いた色合いや、
やわらかいトーンのグラデーションなど、
カラーアイテムが増加。
風合いの表現の多彩で、
窓辺に華やかさを与えるファブリックスが人気。

なるほど。

グレー系の色がベースというところですかね。

明るめの色が人気というのは、
ファッションと同じ傾向。

使われている写真の色みを見ると、
赤けいやブルー系など。

ブルー系は水色ではなく、
ネイビーに近いものが多い気がします。

インテリアカラーも、
ファッションと同じような動きになることもありまして。

ファッション系で流行りつつあるブラウン系は、
まだインテリアでは見られない様子です。

数年後に流行るかもしれないですけどね。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみに。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
かなりの割合で「ボリューム袖」
今日はストリートファッションのトレンド情報。
2017年夏シーズン。

観測ポイントは、渋谷、表参道、
原宿、銀座、代官山。

2017Sストリート20171115

タイトルは、「トレンドがジェンダーレス化」

「近年のトレンドは、
メンズ、レディス共通で広がっている傾向にある」

「そしてジェンダーに関係なく、
好きなものを着ることが
『個性』として受け入れられるようになってきた」

うーん、そうですね。

色に関しても、
「男性色」「女性色」も無くなってきましたしね。

色選びの自由度が広がるのは、
個人的には好ましい傾向ですな。

さて。

今回のアイテム別の解説は5つです。

1、バレエシューズ

近年の白ソックスブームも人気に拍車をかける。
赤と黒が定番。

2、レース

バリエーションが豊富。
部分使いのアイテムが多い。

3、ロングベルト

人気が高まった理由はワイドパンツの存在。
ワイドパンツにロングベルトを垂らすと、
よりワイドな印象を与える。

「エクストリーム(極端な)シルエット」が
トレンド。

4、ボリューム袖

ベルスリーブ、バルーンスリーブ、
大振りなラッフル袖が人気。

5、帽子

ベレー帽とキャップが人気。
キャスケットの人気も加速。

うーん。

どれもこれも巷でよく見かけた内容ですな。

特に4番の「ボリューム袖」は、
実体験として「流行ってるなー」と感じます。

服を買いに行くと、
かなりの割合で「ボリューム袖」

ここ数年の傾向なので、
そろそろ終わりかな、とも思う。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
目指すのは「Farm to bar」。
パッケージが話題のチョコレート。
「流行色」に特集記事が出てました。

ザチョコレート20171113

ザチョコレート220171113

伝えたいのは「カカオへのこだわり」だそうで、

「産地や発酵、焙煎によって、
これほどまでにカカオの味が広がるのだということを
『ザ・チョコレート』を通じて知っていただきたい」と、
アートディレクション担当者さん。

気になる色に関しては、
「食べたときのイメージをもとに決めた」そう。

「開発担当者や研究員など、
社内の人間で試食して、浮かんできた色や言葉を書き出して」

なるほど。
ブレーンストーミングってやつですかね。

なかなか面白いですな。

具合的な色決めに関しては。

「ミルクチョコレーとは赤、
ビター系は紺というイメージは定着」

「海外には薄紫のパッケージのミルクチョコレートもある」

「他のカテゴリーの商品も参考に」なったとのこと。

ふむふむ。

色って具体的なイメージを持つので、
伝えたい内容を色でうまく表現できないと。

そして。

このイメージはかなり個人的なものも含まれるので、
なかなか難しいところ。

だから面白いとも言えますけどねー。

あ。

これ、個包装があるんですね。
(気になってはいるけど、まだ買ってない)

個包装は、
「異なる柄が入るように設計することで
楽しさを演出」しているそうです。

「プレミアム系のチョコレート」ですからね。

こういう特別感も大事ですね。

メイジさんは「カカオ農家の支援」もされているようで、
「発酵方法の指導や発酵箱の寄贈」などを行なっているようです。

パッケージ書かれている「Been to bar」は、
「カカオ豆(bean)から商品(bar)までの工程を
一貫して行うこと」だそうで、
目指すのは「Farm to bar」。

いいですね。

今後の動きに期待したいところ。

ではでは。
次回もお楽しみに。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「ダルブルーの台頭、ベージュにも注目」
今日はトレンドカラーのご紹介。

先日に引き続き、
2017年春夏のマーケットカラー情報。

2017SSマーケットカラーM20171103

「数字を大きく落とすもネイビーは首位をキープ」
「ダルブルーの台頭、ベージュにも注目」

全体的な流れとしては、
「細部までこだわった『英国調・クラシック』と
着心地優先の『コンフォート・リラックス』の
2大トレンドに大きな変化はなく、
むしろその傾向を強めている」とのこと。

そして。

「いわゆる通勤用ユニフォームとして
捉えられているスーツに関しては、
『コンフォート』が単なる着心地を意味するだけでなく、
大きな『機能』として浮上」

「ウールが主流であったスーツにおいて
ポリエステルが敢えて積極的に活用され、
メンテナンスフリーを掲げるビジネススーツでもアリになっている」

ふむふむ、です。

そーいえば、
自宅で洗えるスーツが増えましたね。

旦那さんが春に購入したスーツも、
自宅洗いだった気がする。

さて。

気になるカラーに関しては、
4つのポイントで解説されてます。

1、ベージュ

少しずつ伸びている。
コートやブルゾンなどのアウターが中心。
特にアダルトでは好調。

2、ネイビー、ブルー系

ネイビーは
良好色アンケートでは引き続きトップだが、
数字は後退。
ダルブルーを筆頭に、サックス、スカイブルーなどが増加傾向。

3、ピンク、赤

今年はビビッドなトーンの暖色系に動き。

4、カーキ、オリーブ

ベーシックカラーの新しい色として、
きれいめスタイルに取り入れられている。

ふむふむ。

やはりレディースに比べると、
やや動きがゆっくりですかね。

次はネイビーが首位後退になるかも。

トレンドには関係ないけど、
メンズの赤とかピンク、結構好きです。

はつらつとした、元気な感じがします。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「ビビッドカラーに動きあり」
今日はトレンドカラーのご紹介。

2017年春夏のマーケットカラー情報。
レディース編です。

2017SSマーケットカラーL20171101

「ネイビー、白は後退」
「ヤングでは黒が増加」
「ビビッドカラーに動きがあり」

スタイルに関しては、
「徐々にシンプル離れの方向が見られ」
「装飾的で遊び心のあるスタイルが拡大」だそうです。

ピックアップカラーは色別に解説されてます。

1、黒

ポストネイビーとして
注目されたブラックはさらに拡大。
中心はオールブラックの着こなし。

2、カーキ

引き続き人気。
カジュアルだけでなく、
シャツ、ワンピースといったスタイルでも
安定した人気。

3、ビビッドカラー

彩度の高い色がヒット。
色相は幅広く、
特に多かったのはイエロー、レッド、
グリーン、ピンクなど。

4、柄

シンプル離れを象徴するような
多色使いの柄物が大人気。
筆頭は花柄、ボタニカル柄。

5、ブルーバリエーション

ネイビーは減少傾向。
一方ビビッドな青やサックス、
ダルブルーなどはトップスを中心に増加傾向。

ふむふむ。

ネイビーはかなり流行りましたからね。
そろそろ次に以降ですかね。

そして。

ビビッドカラーが流行るのは、
個人的に大歓迎。

そーいえば、
春夏アイテムでも秋アイテムでも、
ビビッドカラーが買えたな。

いくら好きとか似合うとかいっても、
売り場にないと買えませんからね。

うーん。

秋冬は
ベースカラーがブラウン系に移行すると言われてますが、
春夏にその傾向は出てないのかな。

さほど目立たなかったのかしら。

ご参考までに。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード