*All archives* |  *Admin*

2017/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
カロリー過多は、 その後数日掛けて調整します。
どこかに行くと、お土産売り場が気になる。

この売り場、好きだな〜。
カラーリングもキレイだし、並べ方も美しい。

土産20161115

味違いで色を変えるパッケージは多いけど。

こちらのお菓子は、
各イメージに合ったデザインやイラストが施されてます。

しかも。

同じシリーズだというのも分かる程度の、絶妙な差。

うーん、いいですな〜。

こんな感じに並んでると、
つい全種類を買いたくなる(笑)。

マーケティング上手なのかな。

お土産20161115

迷いに迷って、1種類のみを購入。
選ぶのは難しい。

あ、画像左にあるのは、
チョコクランチのお土産。

いかにもーなパッケージですが、
「天望回廊限定」の表示に、ついうっかり。

そして。

ながーいお菓子を期待してたら、やっぱりあった。

コロン20161115

コロントップ20161115

「東京スカイツリーコロン」です。

「コロン」のお菓子は、一口サイズですが、
こちらは「切ってない」、ながーいコロン。

ジャイアントポッキー並みの大きさですかね。
歯ごたえあります。

パッケージの色使いは淡めで、
ゆるい感じのイラストが入ってます。

優しさと面白さを感じますな。

お土産売り場も気になりますが、
出かけると、やたらとおやつが多くなる・・・。

たこ焼き20161115

カフェ20161115

食べ過ぎ(笑)。

このカロリー過多は、
その後数日掛けて調整します。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

東京スカイツリーさん




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
『藍白(あいじろ)』を ベースにしたオリジナルカラー
先日やっと東京スカイツリーへ。

前々から興味津々でしたが、混んでるし〜。

いまさらとなりますが、
かなりの空き具合でご満悦^^

スカイツリー20161114

青空に白が目立ちますね。
この色は「スカイツリーホワイト」だそうです。

解説によると、
「日本の伝統色、
最も薄い藍染の色である『藍白(あいじろ)』を
ベースにしたオリジナルカラー」

「白磁のようにかすかに青みがかった白」だそうです。

美しいですね〜。
清潔感と未来感を感じますな。

白は全ての色を含むとも言われ、
そう考えると奥深さも感じさせます。

さっぱりした簡素な印象は、
「日本人らしい」という感じでしょうかね。

景色20161114

システムがよく分からなかったのですが、
景色を楽しめるポイントが2つあるようです。

「天望デッキ」と「天望回廊」

チケットを購入し、まず「天望デッキ」へ。

そこから、またチケットを購入し、
「天望回廊」に移動となります。

画像は「天望回廊」のもの。
遮るものがなく、すごい景色が広がります。

天気がいいと富士山まで見えるそうですよ。
空気が澄んでる、冬がいいのかな。

エレベータ20161114

「天望デッキ」へと続くエレベーターの壁面。

「隅田川の花火」をイメージした装飾。

キラキラしえすっごいキレイ〜。
この段階でかなりの興奮度でした(笑)。

ソラカラポイント20161114

表示20161114

スカイツリー内部の表示は、暗めのグレー。
大きさもやや小さく、控えめです。

おしゃれ感があるという感じかな。

うーん、ちょっと見にくいかな。

制服20161114

係のおねーさんの制服。
優しい黄色と緑みのある水色。

そしてパンプスも水色。
(中には黒パンプスの方もいらっしゃいましたが)

ちょっと変わった配色で、
一般人じゃないとすぐ分かる。

男性スタッフは、何だか色々でして、
写真撮れませんでした・・・。

パンフ20161114

パンフとチケットと紙袋。
淡めの色使いです。

HPによると、
ロゴマークの色みは決まっているようです。

常磐色(ときわいろ)「伝統」
萌黄色(もえぎいろ)「若さ」
刈安色(かりやすいろ)「みんなの」
黄金色(こがねいろ)「未来」
紅梅(こうばい)「華やかさ」
江戸紫(えどむらさき)「粋」
空色(そらいろ)「エコロジー」

これだけ色数が多いには珍しいですね。
そして、管理も大変そう。

大きなプロジェクトですし、
公共性も高いので、
色んな思いが込められてるんでしょうね。

数年経って、
カラーリングがごちゃごちゃにならないことを祈る。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

東京スカイツリーさん




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
「平安」
すっかり馴染んできた、
「十分(シーフェン)」ストラップ。

猫にも大人気で常に狙われてます(笑)。

全体20161005

平安20161005

台湾土産の十分ストラップ。
LED入りで動きがあると光ります。

ひとつひとつに文字が書かれてます。

「健康」「幸福」「金運」などなど。

色合いと文字が気に入り、
「平安」を選びました。

「十分」は天燈のことで、
台湾では願い事を書いて、空に飛ばすそう。

お祭りでは、1000個以上の天燈を使うそうです。

夜空に輝く天燈、圧巻でしょうね^^

ハガキ20161005

一緒にもらったハガキ。

「あめおちゃ」というお店だそうで、
カフェみたいな感じですかね。

「千と千尋の神隠し 湯婆婆の屋敷」だそうです。

あれ?

「千と千尋の神隠し」のモデルって、
グンマーな四万温泉にもなかったでしたっけ?

ま、モデルですからね。

色んな場所のイメージを
コラボしてるってこともありますし。

社員旅行で台湾に行ってきた旦那さん。

「いいなー、台湾」って騒いだところ、
「あなたは無理だと思う」と一言。

何で?と思ったら、
「裏道とか屋台になると匂いがあるから。
あなた無理でしょ」と。

うーん、そうかも。

確か数年前に台湾旅行に行った父母も、
そんな話をしていた気が・・・。

きっと観光地とかだったら大丈夫なんだろうな。

機会があったら行ってみたいな。

ではでは。
次回もお楽しみにー。


※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
お花がすごかった。
昨日ご紹介した「牛久大仏」様。

大仏様もすごいのですが、
それ以上に、お花がすごかった。

花320160510

花220160510

花420160510


赤あり、ピンクあり。
黄色系も青系もあります。

色とりどりですな^^

パンフによると大仏様の足元に、
2万平方メートルものお花畑があり、
四季折々の花々が見られるそうです。

これ、結構な広さです。

春は桜と柴桜、
秋はコスモスだそうです。

時期によっては「お花摘み」もできるらしく、
お邪魔した翌日からお花摘み解禁でした。

お花摘みもしたいですが、
うちの場合、ニャンズの餌食になってしまうので、
まあ、いいか(笑)。

庭20160510

池20160510

こちらは「浄土庭園」

平安時代から鎌倉時代にかけて造られた日本庭園の形式だそうで、
仏教の世界観を表しているとか。

池あり、木々あり、そして滝もあり。
見てるだけで気持ちのいい空間でした。

あ、池のは鯉がいるのですが、
ものすごーく元気がいいです。

ばしゃばしゃと大騒ぎしてました。

あはは(笑)。
もう少し荘厳であってほしい・・・。

あとですね。

「りすとうさぎの小動物公園」なるものがありまして、
触ったり、エサをあげたりすることができます。

うさぎ!!

ものすごーくふわふわ〜。
ちっこくってかわいいです。

いいな、小動物^^

色々と楽しい経験でした。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

牛久大仏さん




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
でかっ。
あっという間に終わってしまった大型連休。
気づけば、
庭と家庭菜園の手入れに特化してました(笑)。

合間を見つけて、ちょこっと茨城まで。

「牛久大仏」に行ってきました。

正面20160509

どーんと大仏様!!

牛久大仏は青銅立像で世界一の高さ。
ニューヨークにある「自由の女神」の3倍くらい。

ギネスブックにも登録されているそうです。

ほんと大きくて、圧巻。
高速降りると、すぐ見えるくらい。

「青銅」というので、緑系の色を想像してましたが、
鈍いブロンズのように見えました。

調べたところ、
添加物によって、様々な色になるようです。

大仏様は中に入ることが出来まして、
上からの眺めもすごいです。

眺め20160509

地上85メートルまでエレベーターで上がります。

天気もよく、気持ちいいですね〜。

現地到着は、午前9時過ぎ。
スムーズに大仏様の胎内までお邪魔することができました。

係の人の話によると、
午後になると数時間待ちになるとのこと。

当日、胎内見終わって外に出たときには、
かなりの人が並んでました。

下20160509

下からのショット。
台座から撮影。

かなりのインパクト。
大きさを感じます。

台座眺め20160509

台座から敷地内を眺めると、こんな感じ。

大仏様はどーんとお立ちになってますが、
それだけではなく。

動物公園あり、庭園あり、花畑あり。

天気もよく、いい運動になりました。

この季節、
屋外では暑いくらいになりましたね。

紫外線は5月が一番強いと言いますので、
油断は禁物です。

パンフ20160509

パンフは青系。

若干紫味を感じる青で、
日本的な雰囲気を感じます。

もちろん大仏様の写真入り。
これ、アイキャッチですからね。
外せません。

文字は、
白と黒でシンプルこの上ない。

ま、ぐちゃぐちゃ説明するより、
写真どーんがわかり易いですよね。

なるほど〜。

ではでは。
次回もお楽しみにー。

牛久大仏さん




※更新の励みになりますので、クリックお願いします!!
にほんブログ村 デザインブログ 色彩・カラーへ

人気ブログランキングへ
プロフィール

shioon

Author:shioon
村山紫音(むらやま しおん)
カラー&コミュニケーション
アドバイザー

AFT1級色彩コーディネーター
東商1級カラーコーディネーター
(商品色彩)
日本色彩学会正会員
一社)マンダラ・ユニヴァース
クリエーター協会
プラクティショナー

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
PR
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード